環境

大地の再生 第1回都市環境サミット

投稿日:2017年10月30日

 
大地の再生  第1回都市環境サミット。
 
山、川、海は切っても切れない関係にあり、すべてはつながっていることを意識できました。
 
山村も漁村も都市も下流も上流も流域として考えていかないと生命の営みが弱ってしまうことを理解しました。
 
ミクロもマクロも相似形。
大地の中の空気と水の滞りが問題を起こす。
流域の中で水と空気の循環を考える必要性を感じました。
 
コンクリートで分断された無機質な空間が孤独感を助長しているように思えます。
 
そこに緑の有機質を加える工夫をすることで、コミュニティが生まれ、心のみならず経済的な恩恵を生み出した事例にも触れることができました。
 
今、生きづらさを感じているのであれば、それは大地が窒息状態になっているからなのではないかと思えました。

-環境

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

神戸市灘区 建設予定 石炭火力発電所

神戸市灘区に建設を予定されている石炭火力発電所について。   気候ネットワークの山本氏による、『市民が読み解く、神戸製鋼所大規模石炭火力発電所設置計画環境影響評価準備書 』に参加、後ろを振り向くと兵庫 …

一般質問内容全文(平成29年12月 第3回定例会)

12月7日の一般質問内容の全文です。 緑のかけはし、山﨑憲一でございます。 第3回定例会において質問の機会をいただき感謝申し上げます。 <質問1-1> まず環境教育について質問させていただきます。 国 …

尼崎市は環境モデル都市です。ご存じでしたでしょうか?

  【あまがさき環境オープンカレッジ】さんにお話しを伺いに行ったら、ちょうど塚口サンサンタウン3番館から2番館への引越し作業のお手伝いをちょっとできました。   塚口サンサンタウン3番館、39年の歴史 …

駅前美化活動及び園田西武庫線

あまがさき環境オープンカレッジ 毎週木曜日朝 トングマン出動。 阪急塚口駅南側を重点的に清掃しました。 公園に廃棄自転車がありました。 廃棄自転車のカゴやまわりはゴミだらけになってしまいます。 誰かが …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …