福祉 食・農業

農業✖️福祉

投稿日:2017年8月22日

 
奈良県高取町にある障がい者就労支援センター『ポルテの森』さんに視察と交流とお手伝いに行ってきました。
 
ポルテの森さんは就労継続支援B型として無農薬の農園を経営しておられます。
 
今日は雑草に埋もれた今注目の薬草『大和当帰』とネギの救出作業。
 
様々な虫やカエルの宝庫でした。
 
夏の手作業による草取りはとっても大変ですが、みんなですると比較的作業がすすみます。
 
いろいろと課題はあるものの、『農業✖️福祉』の農園として注目していきたいと思います。

-福祉, 食・農業
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』

  NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』   http://kencoh.com/   恩人のひとりである、松浦茂子さんが健康管理士会としては、最後の講演をされると …

給食センターを考える

  給食センターの画像を見て、すごいなと思う反面、違和感を感じました。   子どもたちの給食を作る場所というより、食品工場なのではないのかと。   持続可能な社会を考える上で、何があっても生きていくた …

やさしい手話講座2回目を受講 他

    朝、園田地区会館にて、手話サークル『ふれあい』さんの、やさしい手話講座2回目を受講。   聴覚障がいの方々を交えての講座。 手話一つ一つに意味があり、気持ちや表情も大切。   手話の世界では私 …

初一般質問  テーマは『中学校給食について』

  【はい議長!18番!】   私の議会での背番号は18番です。   定例会議において、質問をするのも、しないのも自由です。 議員にとって一般質問は大切な仕事だと思っていますので、これから4年間、毎回 …

やさしい手話講座

    やさしい手話講座、園田地区会館におじゃましました。   手話にも園田地区会館にも関心があり、昨日たまたま知ることとなり、参加させていただきました。   優しいと、易しいの表現が違うことを、あた …