環境

クリーン活動にはまる

投稿日:2017年2月10日

尼崎を良くしていくために、私に何ができるだろうか?

そう考えているとき、ふと思い出したのは、【ニューヨークの地下鉄の落書きを消すことで犯罪が減ったというお話。当時の市長が治安を良くするために落書きを消させたというお話。】その話を聞いた当時は、なるほどそんなものなのかなぁ~、確かに掃除すると気持ち良いもんなぁ~、ぐらいにしか思いませんでした。

かつて、時の市長が、最悪だったニューヨークの治安対策として行ったのは、凶悪犯罪を取り締まるということではく、落書きを消すだとか、軽犯罪の取り締まりをするだとか、そういったことでした。その姿勢で臨んだ結果、なんと5年後に凶悪犯罪も半減したとのことです。

「割れ窓理論」というものらしいのですが、案外そういう小さな地道なことから物事ってよくなっていくのかなと、近頃は考えるようになりました。千里の道も一歩からです。

大きなことを考えるのも大切だけど、今自分ができる小さなことから始めようと思い立って、駅周辺のごみ拾いをし始めました。

最初は照れ臭かったりもしましたが、やっていると楽しくなってくるものです。小さな活動ですが、やり終えたときはいつもすっきりとした気持ちになります。
昔、ボランティアで地域のごみ拾いをしていたおじいさんやおばあさんの気持ちが、若いときには理解できませんでしたが、その気持ちが少しわかり始めた今日この頃です。

-環境
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

視察

所属している経済環境市民委員会で尼崎市立クリーンセンター第2工場と資源リサイクルセンターを視察させていただきました。 主力の第2工場のゴミ焼却能力は480t/24h。 焼却熱を利用した蒸気発電能力は1 …

あまっこエコチャレンジ

『あまっこエコライフチャレンジ ふりかえりと2018年計画の会』 世界的にこのまま温暖化が進むと人間が住めなくなるかもしれないという認識のもと、世界は脱炭素社会構築へ向けた動きを加速させています。 地 …

NPO法人はちの発足お披露目会in神戸

友人のひでさんが立ち上げた『NPO法人はち』の発足お披露目会in神戸でした。     多くの方々にご来場いただき、知人にも再開できて有意義な時をすごせました。   『はち』の由来   『ミツバチ』 ミ …

CITY REPAIR=まちを修繕する

全米NO1住みたい街ポートランド。   市民が個性を表現できる街ポートランド。   市民が主導した魅力ある街創りについて、辻かおりさんから学ぶ。   CITY REPAIR=まちを修繕する。   傾き …

尼崎市は環境モデル都市です。ご存じでしたでしょうか?

  【あまがさき環境オープンカレッジ】さんにお話しを伺いに行ったら、ちょうど塚口サンサンタウン3番館から2番館への引越し作業のお手伝いをちょっとできました。   塚口サンサンタウン3番館、39年の歴史 …