未分類

まあるい食卓にて

投稿日:2016年10月28日

本日は、《まあるい食卓》を訪れ、スタッフの方々とほっとする時間を共有しました。

仕事に忙殺される日々のなか、ここに来ると心と体が和みます。
スタッフの皆さんに感謝!

私の顔、おもいっきり緩んでますね。
尼崎のことを考えたりしてますと、ついつい眉間にしわが寄って、難しい顔になったりします。

でも、ここに来るといつも思考がクリアになります。
市民一人一人がより良くしていこうと思い、
《まあるい食卓》のような、温かくて和むコミュニティが点在していき、
それらの点が結ばれていって、住みよい街 尼崎が実現していくと思います。

そのような流れに、私も微力ながら参加させていただいていると思うと、内側からやる気や勇気が湧いてきます。
今日、皆さんからいただいたエネルギーを糧にして、明日からも頑張らしていただける私です。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

墓前にて

墓参りに行きました。 ここには、父、祖母、祖父が眠っています。 父は尼崎の市職員、祖母は学校の先生、祖父は教育委員会の体育部長でした。 今年、違う立場で尼崎市に関わることになったことをあらためて報告し …

平成30年尼崎市消防出初式

自治体消防発足70周年『平成30年尼崎市消防出初式』に出席。 尼崎市消防局、地域の消防団、尼崎市防火協会など、尼崎市の防災や救命に関わっている方々の功績にふれ、頼もしく思うとともに、感謝の念がわきまし …

緑の党ひょうご共同代表

緑の党ひょうごの共同代表に選出していただきました。 社会的に公正で持続可能な社会を創る。 緑の党の基本理念や政策を一度ご覧いただけませんか? … http://greens.gr.jp/ …

no image

楠公飯

  『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。 食べることも一つのテーマだったように感じました。 そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』 籠城するため楠木正成公が考案したといわ …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …