議会 議会 その他

平成30年度予算勉強会

投稿日:2018年2月21日

予算審議を前に、尼崎市当局が会派別に予算勉強会を開いてくれます。

毎年、膨大な事業が組まれますので主要な事業の説明を受けるだけでも1日がかりとなります。

数日に分けて6つある会派と無所属議員にそれぞれ、多くの職員の方が説明し質疑応答するのは大変なことです。

議員として、しっかりと審議しなければとあらためて思いました。

-議会, 議会 その他
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

第2回尼崎市議会定例会 開催

第2回尼崎市議会定例会が開催されます。   議会運営委員会が招集され、会議日程、議案などが確認、承認されました。   午後からは、私が所属している『経済環境市民委員会』に関わる『市民協働局』と『経済環 …

資産公開制度について

議会運営委員会を傍聴させていただきました。 来週月曜日の本会議最終日の議案の採決対応について。 個人として、議案第114号『市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正』に対しての …

平成30年度議案説明

第4回尼崎市議会定例会が近づいてきました。 本日は定例会に提出される予定案件58件及び平成30年度主要事業、予算の概要について約4時間説明を受けました。 しっかりと読み込みこんで、準備します。 関連

一般質問内容全文(平成29年12月 第3回定例会)

12月7日の一般質問内容の全文です。 緑のかけはし、山﨑憲一でございます。 第3回定例会において質問の機会をいただき感謝申し上げます。 <質問1-1> まず環境教育について質問させていただきます。 国 …

『尼崎市手話言語条例』可決

尼崎市議会第3回定例会、全ての審議を終了しました。 各常任委員会に付託された議案、総合計画についての審査の概要と結果が報告されました。 その中で本日『尼崎市手話言語条例』が全会一致で可決されました。 …