未分類

気候変動適応法

投稿日:2018年2月20日

気候変動適応法案が2月20日に閣議決定されました。

http://www.env.go.jp/press/105165-print.html

みんなで考える『温暖化からひょうごを守る適応策』in尼崎『どうなる温暖化⁉︎どうするわたしたち⁉︎』(兵庫県農政環境部環境管理局温暖化対策課)

丸尾兵庫県議とともにワークショップに参加させていただきました。

適応策は温暖化は防げないを前提としており、対処療法に思えました。

みんなで考えるワークショップではさまざまな意見や適応策を話すことができ、温暖化を共有する試みとしては意味があるように思えました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

楠公飯

  『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。 食べることも一つのテーマだったように感じました。 そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』 籠城するため楠木正成公が考案したといわ …

リベラル野党が共闘

    目指す政策は大きくは同じでありながら、それだけに分断対立してきたように思います。   最大公約数の志を同じくする5つの政党と政治団体が尼崎で結集しました。   武庫之荘駅北側、立憲民主党の街宣 …

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

  自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。   予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー  磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。   予算と決算の審査は議員の大 …

マネジメント

12月15日、たまたま実家によると、父の命日でした。 父は当時、阪急ブレーブスファンでありながら、西武の広岡監督を評価していました。 管理野球。 その考えが理解できず、前半は真逆な道を選んだように思い …

大庄公民館 『ことはじめかいぎ』

毎週恒例のJR立花駅周辺の美化活動に参加。 いたるところに落ちていました。     その後、大庄公民館での『ことはじめかいぎ』 今回で12回目の開催です。 どなたでも参加できる地域のかいぎです。 毎月 …