教育 その他 環境 エネルギー

あまっこエコチャレンジ

投稿日:2018年2月20日

『あまっこエコライフチャレンジ ふりかえりと2018年計画の会』

世界的にこのまま温暖化が進むと人間が住めなくなるかもしれないという認識のもと、世界は脱炭素社会構築へ向けた動きを加速させています。

地球温暖化ってなんだろう?
エコライフってなんだろう?

小学校4年生を中心に学び・実践・振り返りを通してアクティブラーニングを実践できるプログラムが『あまっこエコライフチャレンジ授業』です。

少しでも多くの子どもたちに、地球規模の視野を持ち、日頃の暮らしを見つめ直すきっかけになればと思いボランティア登録をして応援しています。

今日はいろんな意見を交わすことができ、少し希望を持てました。

http://www.ama-net.ed.jp/school/e43/2018/01/4-24.html

あまっこエコライフチャレンジ7 月 3 日(月) 13:00~15:30 尼崎市立成文小学校 4年生43名 担任2名 スタッフ9名 見学者2名とっても元気な成文小学校の4年生と、楽しく地球温暖化について 一緒に考えました。 「地球温暖化に興味を持った」という嬉しい感想も。たくさんの市内 の小学校で、あまっこエコライフチャレンジができるといいな!

-教育 その他, 環境, エネルギー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『教育・子育て支援シンポジウム 〜 子ども達の選択肢を増やすには 〜 』に参加

    午後から、阪神尼崎駅前、NPO法人シンフォニーさん主催『教育・子育て支援シンポジウム 〜 子ども達の選択肢を増やすには 〜 』に参加しました。   多様性が叫ばれているのに画一な教育現場、そこ …

大地の再生 第1回都市環境サミット

  大地の再生  第1回都市環境サミット。   山、川、海は切っても切れない関係にあり、すべてはつながっていることを意識できました。   山村も漁村も都市も下流も上流も流域として考えていかないと生命の …

CITY REPAIR=まちを修繕する

全米NO1住みたい街ポートランド。   市民が個性を表現できる街ポートランド。   市民が主導した魅力ある街創りについて、辻かおりさんから学ぶ。   CITY REPAIR=まちを修繕する。   傾き …

原発からみる民主主義

原発からみる民主主義。 原発をめぐるヨーロッパ各国の事例について学ぶ連続講座。 最終回はフランス。 『フランス、もう一つの原子力国家ー国家主導の果てに』と題して、佐賀大学の畑山敏夫教授のお話を伺いまし …

尼崎21世紀の森

尼崎21世紀の森。 尼崎の南部に森が育っています。 ここや元浜緑地で、毎月第1土曜日に『森のかいぎ』が開かれます。 久しぶりに参加させてもらいました。 いろんなメンバーも加わって、おもしろさがパワーア …