地域社会

ことはじめ会議@大庄

投稿日:2018年2月9日

 

オトナテラコヤ@大庄vol.1
https://www.facebook.com/events/141757426508995/?ti=icl

未来の尼崎の地域のかたちを模索するために長野県飯田市に半年間派遣されていた桂山さんの話から、大庄公民館でのオトナテラコヤ@大庄が始まりました。

塚口サンサンタウン3番感amareのオトナテラコヤではいろんな学び、そしてつながりをいただいただけに、大好きな大庄公民館での開催には感慨深いものがあります。

理想と現実の中、それでも未来の尼崎のモデルとして飯田市から気づくことが多くあると思っているだけに桂山さんの話に共感できるキーワードが多くありました。

飯田市では自治会から予算が出て公民館を運営。
公民館は行政のものではなく、自分たちのもの。
だから公民館の職員は仲間。
そして、いずれ地域のことに精通した職員として本庁に帰っていく。

行政と市民の垣根が低い関係が築けているのではないかと思えました。

住民と行政で公共をつくる拠点、地域の自分たちの居場所が公民館になっています。

条件が違いすぎますが、これからのみんなの安心を考える上で真剣に考えていきたいモデルです。

難しい言葉で言うと『地域振興体制の再構築』

自治ってなんだろうなと考えさせられました。

次回のオトナテラコヤ@大庄は2月26日(月)19時〜
大庄公民館で『公民館のこれまでを知り、これからを考える』
https://www.facebook.com/events/2108347782730427/?ti=icl

みなさまのお越しをお待ちしてます!

-地域社会
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

企業と環境NPOの協働セミナー

企業と環境NPOの協働セミナー。 地域の課題が多様化複雑化している中、行政だけでは課題解決が難しくなってきているように思います。 そこで協働という言葉をよく聞くようになりました。 協働が大切なことはわ …

開かれた議会

本日はJR立花駅周辺の美化活動からスタート。   その後、宝塚へ。 毎日見てませんが道の状態が違うと実感。   宝塚市議会第6回意見交換会に朝10時〜16時まで傍聴させていただきました。   議会が主 …

尼崎市防災総合訓練

防災の日(9月1日)を前に、稲村市長を本部長とした『尼崎市防災総合訓練』が尼崎の100年の森で行われました。   平成29年8月31日(木)9時50分。 紀伊半島沖及び四国沖の海底を震源とするマグネチ …

行政視察二日目 静岡県富士市

  久しぶりにきれいな富士山をのぞみました。    尼崎市経済環境市民委員会、行政視察二日目。   静岡県富士市を訪問しました。 テーマは地域の力こぶ増進計画に基づく取り組みについて。       富 …

CITY REPAIR=まちを修繕する

全米NO1住みたい街ポートランド。   市民が個性を表現できる街ポートランド。   市民が主導した魅力ある街創りについて、辻かおりさんから学ぶ。   CITY REPAIR=まちを修繕する。   傾き …