議会 その他

公民連携と指定管理制度

投稿日:2018年2月8日

公民連携と指定管理者制度
〜行政改革の中心課題として〜
東洋大学客員教授 南学氏に学びました。

指定管理者制度については丸投げ感を感じていましたが、その背景や先進事例を学び、ただ単なる経費削減ではなく、部分的な業務委託でなく、効果的、効率的な運営、魅力を高める施設づくりにつながるのであれば、その有効性は理解できました。

指定管理による大阪城の事例にふれ、今建設中の尼崎城も魅力ある観光資源にするにはどうしたらいいのか前向きに考えたいと思えました。

 

-議会 その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

尼崎市議会決算委員会 総括質疑初日

尼崎市議会決算委員会 総括質疑初日。   尼崎市の決算について、疑問や不明確な点について、市長や当局に一問一答式で、質問して説明を求めます。   一般質問との違いは、一般質問が市政全般にわたって事務の …

尼崎市議会 議会中継

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 尼崎市議会での、初一般質問の様子が『尼崎市議会 議会中継』にアップされていました。   平成29年第2回定例会 一般質問二日目のトップバッターです。   …

本会議後に議場コンサート 12月8日(金)

    第3回尼崎市市議会定例会が始まります。   本会議、各委員会すべて傍聴することができます。   12月8日(金)には、本会議後に議場コンサートが 開催されます。 今年は父の母校、尼崎市立尼崎高 …

『尼崎市手話言語条例』可決

尼崎市議会第3回定例会、全ての審議を終了しました。 各常任委員会に付託された議案、総合計画についての審査の概要と結果が報告されました。 その中で本日『尼崎市手話言語条例』が全会一致で可決されました。 …

尼崎市立尼崎高校吹奏楽部 議場コンサート

尼崎市議会定例会、議員がそれぞれの立場で質問し終えた後、難しい顔が微笑みに変わりました。 尼崎市立尼崎高校吹奏楽部による議場コンサート。 会派や行政や市民の垣根を超えて、満場一致の拍手が湧き起こりまし …