未分類

伯母の記憶

投稿日:2018年1月8日

本日は雨がしとしと降っていました。

とてもお世話になった伯母の、昨日はお通夜、そして今日は告別式でした。

親戚一同こんな時しか集まれなくなってしまいましたが、こんな時こそ集まれる関係が続いていることに感謝します。

知らなかった昔の話やかろうじて残っている記憶が蘇りました。

かつては正月に集まれる場が立花にあったのですがそれも今はなく、風のたよりしかなくなっていましたが、実際会うとあの頃のあたりまえは有難いことだったんだなと気づきます。

人と場が交差して、また離れていく。
次に交差するのはいつになるんだろうと思ってしまいました。

母の姉、母の偲ぶ姿にこみあげるものがありました。

伯母は新免家に嫁ぎました。
新免家は宮本武蔵に繋がる家。
先日、宮本武蔵が悟りを開いたと謂われのある八大神社に偶然、参拝できたのは何か意味があったのかもしれないなとも思ってしまいました。

人口の増えている?高槻市の高槻市立葬祭センターは近代的で大きな焼き場でした。

伯母はまさに體そのものでした。

いろんなことを考えさせられた2日間でした。

巷では成人式。直接、ご挨拶はできませんでしたが、新成人となられた方々にとっては、未来に向けて活躍できる、輝かしい世の中になってほしい!
そのために私は何ができるのか?
引き継いでくれた方々のためにも真剣に考えて、いかなければと伯母に誓いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

まあるい食卓にて

本日は、《まあるい食卓》を訪れ、スタッフの方々とほっとする時間を共有しました。 仕事に忙殺される日々のなか、ここに来ると心と体が和みます。 スタッフの皆さんに感謝! 私の顔、おもいっきり緩んでますね。 …

みんな元気になれたら

食への関心が高い方なら誰でも知っている若杉ばあちゃんとのツーショット。 若杉ばあちゃんこと若杉友子さんは、食養においては特に薬草料理の研究、伝道に携わられ、又、日本の気候風土に根差した知恵を多くの方に …

no image

楠公飯

  『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。 食べることも一つのテーマだったように感じました。 そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』 籠城するため楠木正成公が考案したといわ …

大吉

謹んで新年のお祝いを申し上げます! 明るい一年となりますように一所懸命がんばってまいります。 本年もどうぞよろしくお願いいたします! 本日はなんと!大吉4連発でした。 地元の神社『大島神社』を皮切りに …

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

  自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。   予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー  磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。   予算と決算の審査は議員の大 …