未分類

平成30年尼崎市消防出初式

投稿日:2018年1月7日

自治体消防発足70周年『平成30年尼崎市消防出初式』に出席。

尼崎市消防局、地域の消防団、尼崎市防火協会など、尼崎市の防災や救命に関わっている方々の功績にふれ、頼もしく思うとともに、感謝の念がわきました。

また、危機管理の重要性を感じ、身が引き締まりました。
みんなの命を守るため、一人一人の意識が大事。
まさにその通りだと感じました。

皆さまの努力で、火災件数は減りましたが、救急出動は過去最高を更新しています。

今年一年、火災や災害、事故が少なく、皆さまが健康で暮らせますように、強く願います。

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

まあるい食卓にて

本日は、《まあるい食卓》を訪れ、スタッフの方々とほっとする時間を共有しました。 仕事に忙殺される日々のなか、ここに来ると心と体が和みます。 スタッフの皆さんに感謝! 私の顔、おもいっきり緩んでますね。 …

no image

伯母の記憶

本日は雨がしとしと降っていました。 とてもお世話になった伯母の、昨日はお通夜、そして今日は告別式でした。 親戚一同こんな時しか集まれなくなってしまいましたが、こんな時こそ集まれる関係が続いていることに …

no image

護美奉行

朝、護美奉行に参加してきました! 刀型トングで、阪神尼崎駅 寺町周辺をきれいにします。 さすがに寺町はきれいに保たれていますが、一筋外れるとゴミがけっこう落ちていました。 みんなで楽しく街を見廻りなが …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …

no image

楠公飯

  『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。 食べることも一つのテーマだったように感じました。 そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』 籠城するため楠木正成公が考案したといわ …