環境

カードゲーム『2030SDGs』 持続可能な開発目標

投稿日:2018年1月6日

SDGsとは「Sustainable Development
Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた17項目の目標です。

裏を返せば、このままいくと持続不可能になるとの危機感から策定された全世界共通の目標です。

その必要性と可能性を疑似体験できるカードゲームが『2030SDGs』です。

与えられたお金と時間を使って、プロジェクトを遂行して、それぞれの価値観ごとの目標を達成していくプロセス。

価値観はチームごとに『大いなる富』『環境保護の闘士』『貧困撲滅の聖者』『悠々自適』に分かれてゲームをスタート。

全体を示す、世界の状況は経済・環境・社会3部門で測る。

あたりまえな話ですが、目指す目標は別物。

しかし不思議なことにそれぞれが、自チームの目標だけを追うと経済だけが突出し、環境は破壊され、社会制度が崩壊する。

危機感を持ち、お互い理解し、助け合うとみるみるバランスが取れる。
ゲームを体感しないとなかなか解りづらいかもしれませんが気づきの多い、そして楽しく学べるゲームプログラムでした。

是非、尼崎でも開催したい!
多くの人に体験してほしいと思える内容でした。

イマココラボ ホームぺージ
https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

-環境
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

クリーン活動にはまる

尼崎を良くしていくために、私に何ができるだろうか? そう考えているとき、ふと思い出したのは、【ニューヨークの地下鉄の落書きを消すことで犯罪が減ったというお話。当時の市長が治安を良くするために落書きを消 …

駅前美化活動及び園田西武庫線

あまがさき環境オープンカレッジ 毎週木曜日朝 トングマン出動。 阪急塚口駅南側を重点的に清掃しました。 公園に廃棄自転車がありました。 廃棄自転車のカゴやまわりはゴミだらけになってしまいます。 誰かが …

緑の砂漠

クリスマスイブだというのに、丸尾さんと山に芝刈りに。 良質な緑茶で有名な和束町にて、 『和束町で豊かな森をつくろう』プロジェクト』 http://wazuka-forest.jimdo.com に参加 …

視察

所属している経済環境市民委員会で尼崎市立クリーンセンター第2工場と資源リサイクルセンターを視察させていただきました。 主力の第2工場のゴミ焼却能力は480t/24h。 焼却熱を利用した蒸気発電能力は1 …

尼崎市は環境モデル都市です。ご存じでしたでしょうか?

  【あまがさき環境オープンカレッジ】さんにお話しを伺いに行ったら、ちょうど塚口サンサンタウン3番館から2番館への引越し作業のお手伝いをちょっとできました。   塚口サンサンタウン3番館、39年の歴史 …