未分類

墓前にて

投稿日:2017年12月26日

墓参りに行きました。
ここには、父、祖母、祖父が眠っています。

父は尼崎の市職員、祖母は学校の先生、祖父は教育委員会の体育部長でした。

今年、違う立場で尼崎市に関わることになったことをあらためて報告したとともに、
来年こそ、尼崎のために志事ができますように願いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

護美奉行

朝、護美奉行に参加してきました! 刀型トングで、阪神尼崎駅 寺町周辺をきれいにします。 さすがに寺町はきれいに保たれていますが、一筋外れるとゴミがけっこう落ちていました。 みんなで楽しく街を見廻りなが …

ちょっと気になりました

  今、建設が進む、母校『尼崎市立わかば西小学校』   東側の門が多くの自動車が出入りする自動車整備工場に隣接しています。   安全性を担保されているのでしょうか? 関連

no image

経済格差

現代の格差は大変大きな問題で、簡単に解決できる方策を打ち出すことはなかなか困難に思われます。だけれども、できること、やるべきことはいくらでもあるのではないでしょうか? セーフティネットの確立、拡充とい …

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

  自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。   予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー  磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。   予算と決算の審査は議員の大 …

尼崎市決算特別委員会

明日から尼崎市決算特別委員会が開催されます。   以前もお伝えしましたが、9月尼崎市議会定例会から決算予算の審査方法が変わります。   尼崎市議会では、初めての試みとなります。 各受け持ちの委員会ごと …