地域社会 食・農業

子ども食堂『モコモコ倶楽部』

投稿日:2017年12月21日

尼崎で一番新しい?子ども食堂『モコモコ倶楽部』さん。

なんと父の葬儀でお世話になった『元浜社会福祉連絡協議会 南会館』

先日の子ども食堂のシンポジウムで、出会い。
今日のぞいてきました。

中に入ると、カレーの香り。
18時からなので、今日は用事があり食べれないのが残念…

毎月第3木曜日に、子ども食堂。
毎週木曜日に、子どもの居場所を提供いただいています。

何かお手伝いできればと思っています。

-地域社会, 食・農業
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『尼崎市中学校給食計画市民懇談会』

  成長期の中学生の体を作る食事のこと、食育のことなどを、せっかくの機会なので一緒に考えたり、給食基本計画についてお伝えしたいと思い、懇談会を開催させていただくこととなりました。   よろしくお願いい …

『子ども食堂』の今in尼崎

今、尼崎市内には30ヶ所以上の『子ども食堂』『地域食堂』が運営されています。 でもそれぞれ、どんな人がどんな食堂をされているのか?わからなかったりします。 尼崎でがんばっている『いこいこ!庵』『まある …

no image

『都市を耕す エディブルシティ』

『都市を耕す エディブルシティ』   この映画は絶妙なタイミングで観ることができ、希望の種と勇気をいただいた忘れることができない映画の一つになりました。   食べものが基本。 食べもの=社会。   身 …

いろいろな視点から考える自治体政策 初日

  いろいろな視点から考える自治体政策に参加しました。   『子どもの豊かな暮らしを創る   総合的な子育て支援』森田明美 東洋大学社会学部教授。   生きる意欲を創るのが福祉。   ・主体的に暮らす …

共に生きる地域

    地域福祉政策(理論編) ①これからの福祉政策の方向性 ②政策立案の手法 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会理事長 瀬戸恒彦氏に伺いました。         福祉における地方自治体の役割は大 …