地域社会

地域の元気を公民館から創る

投稿日:2017年12月16日

尼崎市から長野県飯田市に約半年、派遣研修に行っていた、桂山さんと前阪さんが帰ってきました!

その話をどうしても聞きたくて、上坂部の西正寺さんに。

飯田市の公民館は日本一元気な公民館だと言われています。

地域の元気を公民館から創る。
自分の公民館という意識がすごい!

市の職員と地域、市民とが近い!
地域の課題を地域で一緒に解決している様子にうらやましさを感じました。

地域振興体制の再構築。
言葉は硬いが、地域の暮らしやすさを地域で創ることだと思っています。

応援したいと思うとともに、自分は何をできるのか?考えたいと思いました。

-地域社会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

高校内居場所カフェの実践

企業と環境NPOの協働セミナー

企業と環境NPOの協働セミナー。 地域の課題が多様化複雑化している中、行政だけでは課題解決が難しくなってきているように思います。 そこで協働という言葉をよく聞くようになりました。 協働が大切なことはわ …

『地域食堂・みそ・しょうゆ』 食べものを巡る一日

金楽寺にある喜楽苑地域ケアセンターあんしん24にて毎月第3日曜日に開催される地域食堂『まあるい食卓』のお手伝い。 こだわった食材で、ゆったりとしながらも手際よく食卓が仕上がっていきます。 優しい雰囲気 …

餅つき大会

  今朝もJR立花にて、トングマン。 いっぱい落ちてました! そののち、 社会福祉法人あま〜ちさんで餅つき大会。   子どもも、障がい者も、みんな餅をつく。 おそるおそるつく子、おもいっきり …

給食センターを考える

  給食センターの画像を見て、すごいなと思う反面、違和感を感じました。   子どもたちの給食を作る場所というより、食品工場なのではないのかと。   持続可能な社会を考える上で、何があっても生きていくた …