地域社会

地域の元気を公民館から創る

投稿日:2017年12月16日

尼崎市から長野県飯田市に約半年、派遣研修に行っていた、桂山さんと前阪さんが帰ってきました!

その話をどうしても聞きたくて、上坂部の西正寺さんに。

飯田市の公民館は日本一元気な公民館だと言われています。

地域の元気を公民館から創る。
自分の公民館という意識がすごい!

市の職員と地域、市民とが近い!
地域の課題を地域で一緒に解決している様子にうらやましさを感じました。

地域振興体制の再構築。
言葉は硬いが、地域の暮らしやすさを地域で創ることだと思っています。

応援したいと思うとともに、自分は何をできるのか?考えたいと思いました。

-地域社会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

開かれた議会

本日はJR立花駅周辺の美化活動からスタート。   その後、宝塚へ。 毎日見てませんが道の状態が違うと実感。   宝塚市議会第6回意見交換会に朝10時〜16時まで傍聴させていただきました。   議会が主 …

いろいろな視点から考える自治体政策 初日

  いろいろな視点から考える自治体政策に参加しました。   『子どもの豊かな暮らしを創る   総合的な子育て支援』森田明美 東洋大学社会学部教授。   生きる意欲を創るのが福祉。   ・主体的に暮らす …

高校内居場所カフェの実践

     『ユースワーク研修会②高校内居場所カフェの実践』 https://www.facebook.com/events/1480207165408699/?active_tab=about   不 …

『みんなの尼崎大学』

大学に入学しました!   2017年10月7日 入学式でした。   その名は『みんなの尼崎大学』 特定の学舎はなく、教授もいません。     みんなが先生、みんなが生徒、どこでも教室。 まちに、まなび …

no image

「子どもの貧困」と「格差社会」

今日も長野で議員研修会。 午前中は分科会。 田川英信さんと大阪子どもの貧困アクショングループ NPO法人CPAOの徳丸ゆき子さんの『子どもの貧困と自治体のとりくみ』に参加させていただきました。   地 …