地域社会 社会問題 その他 食・農業

『子ども食堂』の今in尼崎

投稿日:2017年12月16日

今、尼崎市内には30ヶ所以上の『子ども食堂』『地域食堂』が運営されています。

でもそれぞれ、どんな人がどんな食堂をされているのか?わからなかったりします。
尼崎でがんばっている『いこいこ!庵』『まあるい食卓』『ほっとぷらっと』『子どものみらい尼崎』『ポノポノプレイス』の事例報告がありました。

それぞれ特徴のある取組みをされています。
共通項は何か自分たちにできることはないか!

私は参加している『まあるい食卓』について少し話をさせていただきました。

日本の子どもの貧困率が6人に1人だと知りショックを受け、どうゆうこと?子ども食堂ってなに?
自分にできることはないだろうか?と思っていた頃に出会ったのが『まあるい食卓』でした。

いつの間にか『まあるい食卓』は自分の居場所になっているんだなと今日氣づきました。

そうそう、ちょうど明日開催です。
ちょっと覗いてみませんか?
皆さまのお越しをお待ちしています!

https://www.facebook.com/events/522612464771900/?ti=icl

-地域社会, 社会問題 その他, 食・農業
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『子ども食堂』の今in尼崎 及び 尼崎農業祭!

おはようございます☀   朝、JR立花駅周辺でトングマン。   今日も佳き一日でありますように。       尼崎フォーラム 子ども食堂と共生の街づくり 『子ども食堂』の今in尼崎   パネラーの端っ …

NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』

  NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』   http://kencoh.com/   恩人のひとりである、松浦茂子さんが健康管理士会としては、最後の講演をされると …

映画紹介 『エディブルシティ』

  草のねmeet。 都市を耕そう!『エディブルシティ』         大阪の北加賀屋にある『みんな農園』さんで初めて観た時に魂を揺さぶられて、勇気をもらえた映画です。   感じかたはそれぞれだと思 …

NPO法人はちの発足お披露目会in神戸

友人のひでさんが立ち上げた『NPO法人はち』の発足お披露目会in神戸でした。     多くの方々にご来場いただき、知人にも再開できて有意義な時をすごせました。   『はち』の由来   『ミツバチ』 ミ …

ミーツ・ザ・福祉

    尼崎市では1982年より『市民福祉のつどい』というイベントが続いています。   今年は内容をリニューアルし、もっと素敵なものに、楽しいものに、よりつながれるものに、パワーアップして『ミーツ・ザ …