学校給食 食・農業 議会 その他

中学校給食についての陳情審議

投稿日:2017年12月14日

朝、寒い中、中学校給食を自校式➕親子式で早期実現を求める方々が各議員に訴えかけられていました。

そう、今日は中学校給食についての陳情審議を行う文教委員会が第1委員会室で開かれました。

私は経済環境市民委員会で第3委員会室へ。
傍聴人ゼロ…

終わってから、第1委員会室へ傍聴に。

ちょうど中学校給食について、議論されていました。

市民の傍聴者の他、私を含めて議員の傍聴も3名。
関心度が違います。

各会派、提供方法に温度差を感じながらも早期実現は共通の願い。

比較的多数の傍聴者がいることから、発言も活発、陳情審査を超えて様々な意見とアイデアが出ていました。

個人的には、小村議員のアイデア、中学校9校に給食室を整備し兄弟式にて全中学校17校に給食を提供するという提案に大賛成です。

給食の質を確保しながら、栄養教諭を2校に一人常駐でき食育面でも有効で、給食室建設に市内業者を選定しやすく市内経済にも貢献でき、食材調達も小回りの効く地域色を出しやすく、比較的に費用対効果が高い方法だと思います。

他では類を見ない尼崎モデルになるのではないかと思えました。

しかも現計画より、やろうと本気になれば、早期に中学校給食を実現できる方法だと思えました。

今日の文教委員会では残念ながら時間切れ。
陳情についてはこれまでとなりました。

終わってから、ある文教委員の議員と立ち話、美味しさは自校式に勝るものはないと思うけどな。
一斉実施と早期実現を優先するのが自分の務めと。

意外とそれぞれの立場で中学校給食について考えてくれているんだなとうれしくなりました。

中学校給食の早期実現、食育の充実、給食の美味しさ、費用対効果、市内経済循環においてベストな方法が、中学校2校をペアにした兄弟式であるならば、誰が提案したからを超えて賛成ですよね。

-学校給食, 食・農業, 議会 その他
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『子ども食堂』の今in尼崎

今、尼崎市内には30ヶ所以上の『子ども食堂』『地域食堂』が運営されています。 でもそれぞれ、どんな人がどんな食堂をされているのか?わからなかったりします。 尼崎でがんばっている『いこいこ!庵』『まある …

第3回尼崎市議会定例会 一般質問に登壇

本日、第3回尼崎市議会定例会 一般質問に登壇しました。 変な汗💦💦をいっぱいかいてしまいました…… 喉もカラカラ。 迷いに迷った質問が一つあり、最後まで迷ってしまいました… 環境教育について。 中学校 …

ぜひ見に来てください! 尼崎市議会

    京都市議会の中吊り広告を発見。     尼崎市議会も開催が間近となりました。 日程を後日お知らせさせていただきますので、ぜひ見に来てください。 関連

食 day

      『まあるい食卓』   みんなでクッキング! コロッケをみんなで作りました。     尼崎の三大在来種『田能いも』を守り育てていらっしゃる『自然と文化の森協会』さんの収穫祭。 田能いもがたっ …

公民連携と指定管理制度

公民連携と指定管理者制度 〜行政改革の中心課題として〜 東洋大学客員教授 南学氏に学びました。 指定管理者制度については丸投げ感を感じていましたが、その背景や先進事例を学び、ただ単なる経費削減ではなく …