学校給食

大庄北中学校育友会主催『中学校給食の出前講座』

投稿日:2017年12月11日

大庄北中学校育友会主催『中学校給食の出前講座』に呼んでいただきました。

実は大庄北中は娘の母校、再び入れて懐かしい!

教育委員会中学校担当課の皆さまには丁寧に説明いただきました。

そもそも、尼崎市中学校給食基本計画(素案)について、わかりやすく説明がないと、パブリックコメントも書きようがありません。

その中で、中学校給食について、個人的にさらに聞きたいことはいくつかありましたが、その時間がなくなるぐらい保護者の方々の白熱した質問が続きました。

私は発言できませんでしたが、それがかえって、うれしく感じました。

ありがとうございました!

-学校給食
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

中学校給食 パブリックコメント募集中

    秋深まり、冬に向かう尼崎。   だいぶ寒くなってきました。 皆さま、体調管理に氣をつけてください。   今日は専門知識のある市民の方に、学校現場の実際を伺うことができました。   鏡のように地 …

『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書

  『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書提出に立ち会いました。   要望は、学校給食等の安全性対策と食品の放射能検査継続のお願い。   3.11以降、子どもたちの食べる学校給食は安心安全が第一と、 …

尼崎市議会総務委員会 傍聴

  尼崎市議会総務委員会を傍聴させていただきました。   委員会では総務委員会に付託された2件の請願についての審議。 『老人福祉センター 千代木園、福喜園の存続についての陳情』 『園田地区会館の島之内 …

中学校給食 街の声

毎週恒例のJR立花駅周辺のゴミレスキューに出かけていたら、同期議員の小村さんたちが街ゆく人に中学校給食を考えようとアピールしている場に偶然出会いました。 なんだかうれしく思いました。 飛び入りで、ちょ …

給食センターを考える

  給食センターの画像を見て、すごいなと思う反面、違和感を感じました。   子どもたちの給食を作る場所というより、食品工場なのではないのかと。   持続可能な社会を考える上で、何があっても生きていくた …