環境

SDGsを学ぶ

投稿日:2017年11月30日

 
SDGs(Sustainable Development Goals)=持続可能な開発目標
 
国連加盟193カ国が2016年〜2030年の15年間で達成する行動計画です。
 
 
 
 
 
イマココラボさんが開発したSDGsを学ぶカードゲームです。
 
自分たちだけの目標を追うと、経済最優先になり、みるみる環境破壊が進み、格差が拡がり、持続不可能な社会になってしまいました。
 
社会と環境のバランスを意識すると、自分たちの目標を達成しつつ、持っているものを与えたり、環境や社会を良くする事業に投資したり、交換したりして、みるみる改善していきました。
 
持続可能性を考えるきっかけづくりや、横の連携、持続可能性を目的にしているすべての組織にこのメソッドは有効です。

-環境
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

憲法を考える  ~党派越えて~

昨日は立憲民主党の宣伝カーに乗りました。   宝塚では共産党の方々が兵庫第6選挙区の桜井シュウさん(立憲民主党)の名を連呼していました。   先ほどまで、ミナセン尼崎『市民と野党の対話集会』に参加して …

一般質問内容全文(平成29年12月 第3回定例会)

12月7日の一般質問内容の全文です。 緑のかけはし、山﨑憲一でございます。 第3回定例会において質問の機会をいただき感謝申し上げます。 <質問1-1> まず環境教育について質問させていただきます。 国 …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …

緑の砂漠

クリスマスイブだというのに、丸尾さんと山に芝刈りに。 良質な緑茶で有名な和束町にて、 『和束町で豊かな森をつくろう』プロジェクト』 http://wazuka-forest.jimdo.com に参加 …

参加しませんか? 立花駅美化活動

  おはようございます!   毎週恒例のJR立花駅周辺でトングマン。   今朝も拾いがいがありました。   ひとり気ままに拾ってきましたが、少しさみしいので、来年からはお仲間をお誘いしてみようかなって …