環境

SDGsを学ぶ

投稿日:2017年11月30日

 
SDGs(Sustainable Development Goals)=持続可能な開発目標
 
国連加盟193カ国が2016年〜2030年の15年間で達成する行動計画です。
 
 
 
 
 
イマココラボさんが開発したSDGsを学ぶカードゲームです。
 
自分たちだけの目標を追うと、経済最優先になり、みるみる環境破壊が進み、格差が拡がり、持続不可能な社会になってしまいました。
 
社会と環境のバランスを意識すると、自分たちの目標を達成しつつ、持っているものを与えたり、環境や社会を良くする事業に投資したり、交換したりして、みるみる改善していきました。
 
持続可能性を考えるきっかけづくりや、横の連携、持続可能性を目的にしているすべての組織にこのメソッドは有効です。

-環境
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

尼崎21世紀の森

尼崎21世紀の森。 尼崎の南部に森が育っています。 ここや元浜緑地で、毎月第1土曜日に『森のかいぎ』が開かれます。 久しぶりに参加させてもらいました。 いろんなメンバーも加わって、おもしろさがパワーア …

大地の再生 第1回都市環境サミット

  大地の再生  第1回都市環境サミット。   山、川、海は切っても切れない関係にあり、すべてはつながっていることを意識できました。   山村も漁村も都市も下流も上流も流域として考えていかないと生命の …

尼崎市は環境モデル都市です。ご存じでしたでしょうか?

  【あまがさき環境オープンカレッジ】さんにお話しを伺いに行ったら、ちょうど塚口サンサンタウン3番館から2番館への引越し作業のお手伝いをちょっとできました。   塚口サンサンタウン3番館、39年の歴史 …

no image

クリーン活動にはまる

尼崎を良くしていくために、私に何ができるだろうか? そう考えているとき、ふと思い出したのは、【ニューヨークの地下鉄の落書きを消すことで犯罪が減ったというお話。当時の市長が治安を良くするために落書きを消 …

緑の砂漠

クリスマスイブだというのに、丸尾さんと山に芝刈りに。 良質な緑茶で有名な和束町にて、 『和束町で豊かな森をつくろう』プロジェクト』 http://wazuka-forest.jimdo.com に参加 …