地域社会 学校給食 食・農業

みんなで考えよう 中学校給食

投稿日:2017年11月30日

もともと関心があったのですが、学校給食をこんなに考えたことはなかったように思います。
 
なぜならこれから10年後、50年後、100年後の尼崎の中学校給食のあり方が問われているからです。
 
尼崎市で子育てをしている方、将来的にする人、地域に住んでいる方にとって、直接的にも、間接的にも関係することだと思っています。
 
尼崎市の中学校給食計画はかなり進んでいます。
 
でもそれを知っている方はどれだけいるいるのでしょうか?
 
私たち尼崎市民の中学生が食べる学校給食について少し考えたくなりました。
 
少なくとも中学校校区、希望をいえば小学校校区でコミュニティを形成するのがベストだと考えています。
 
食べものでつながるつながる地域を一緒に考えませんか?
 
尼崎市の小学校給食は以外とクォリティが高いのです。
 
 
 
<以下は、去る9月16日に川西市で行われた、中学校給食フォーラムの資料の一部です。>
 
 

-地域社会, 学校給食, 食・農業
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

映画紹介 『エディブルシティ』

  草のねmeet。 都市を耕そう!『エディブルシティ』         大阪の北加賀屋にある『みんな農園』さんで初めて観た時に魂を揺さぶられて、勇気をもらえた映画です。   感じかたはそれぞれだと思 …

ミーツ・ザ・福祉

    尼崎市では1982年より『市民福祉のつどい』というイベントが続いています。   今年は内容をリニューアルし、もっと素敵なものに、楽しいものに、よりつながれるものに、パワーアップして『ミーツ・ザ …

no image

中学校給食についての陳情審議

朝、寒い中、中学校給食を自校式➕親子式で早期実現を求める方々が各議員に訴えかけられていました。 そう、今日は中学校給食についての陳情審議を行う文教委員会が第1委員会室で開かれました。 私は経済環境市民 …

『子ども食堂』の今in尼崎

居場所ってなんだろう?って思うことがあります。 安心できる、安全地帯なのかもしれません。 それが地域ぐるみで実現できることが理想です。 いまは点であっても、それがつながることが大切だと思っています。 …

『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書

  『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書提出に立ち会いました。   要望は、学校給食等の安全性対策と食品の放射能検査継続のお願い。   3.11以降、子どもたちの食べる学校給食は安心安全が第一と、 …