福祉

ミーツ ザ 福祉の振り返り会

投稿日:2017年11月29日

 
 
毎年、開催されている『福祉の集い』というイベントが今年はガラッとリニューアルしました。
 
来年につなげるために振り返り。
 
良かったこと、反省点、改善点を出し合いました。
 
基本、楽しかったよねっていうのが共通認識だったように思います。
でなければ、振り返り会にこれだけ多くの人が集まらなかったと思います。
 
個人的には『まこと・のぼる』の漫才を見ることができて満足でした。
 
 

-福祉
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

共に生きる地域

    地域福祉政策(理論編) ①これからの福祉政策の方向性 ②政策立案の手法 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会理事長 瀬戸恒彦氏に伺いました。         福祉における地方自治体の役割は大 …

no image

【食べる】ことの大切さ

いつもありがとうございます! 喜楽苑にて、島袋さん、石本さんなどが活動されている【専門職のネットワークで最後まで口から食べられる街 尼崎】 主催の『学ぼう、伝えよう介護食、嚥下食』に参加させていただき …

ミーツ・ザ・福祉

    尼崎市では1982年より『市民福祉のつどい』というイベントが続いています。   今年は内容をリニューアルし、もっと素敵なものに、楽しいものに、よりつながれるものに、パワーアップして『ミーツ・ザ …

『尼崎市手話言語条例』可決

尼崎市議会第3回定例会、全ての審議を終了しました。 各常任委員会に付託された議案、総合計画についての審査の概要と結果が報告されました。 その中で本日『尼崎市手話言語条例』が全会一致で可決されました。 …

やさしい手話講座

    やさしい手話講座、園田地区会館におじゃましました。   手話にも園田地区会館にも関心があり、昨日たまたま知ることとなり、参加させていただきました。   優しいと、易しいの表現が違うことを、あた …