食・農業

NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』

投稿日:2017年11月26日

 
NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』
 
 
恩人のひとりである、松浦茂子さんが健康管理士会としては、最後の講演をされるとお聞きし駆けつけました。
 
ご自身のパートナーが余命5ヶ月のガンと宣告されてからの実体験を赤裸々に、ご夫婦のなりそめから、エピソードを交えて、時折、涙をうかべながらも話していただきました。
 
パートナーが末期のガンを宣告されて、一緒に死のうと思ったが、せっかくいただいた命、夫と生きる道を一生懸命探した過程で、いろんな気づきや学びがあった。
 
余命5ヶ月が今8年目、一緒に生きておられます。
不器用ながら、愛の力を感じました。
 
『この桜をあと何回観ることができるのかな?』
一日一日を大切にしたいと思います。
 
松浦さん、ありがとうございました!
そして、お疲れさまでした。
 
また、今日は、オーガニックフェスタにも参加しました。
とっても賑わっていて、いい雰囲気でした。
 
 
 
 

-食・農業
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『子ども食堂』の今in尼崎

居場所ってなんだろう?って思うことがあります。 安心できる、安全地帯なのかもしれません。 それが地域ぐるみで実現できることが理想です。 いまは点であっても、それがつながることが大切だと思っています。 …

食 day

      『まあるい食卓』   みんなでクッキング! コロッケをみんなで作りました。     尼崎の三大在来種『田能いも』を守り育てていらっしゃる『自然と文化の森協会』さんの収穫祭。 田能いもがたっ …

no image

ほっとひと息の一日

嵐の前の雨。 あるはずの大切な予定がなくなってしまいました。   が、毎月第3土曜日朝は『大庄ことはじめかいぎ』 大庄公民館を舞台にやりたいことをみんなで育てるコミュニティです。   昨年から大庄公民 …

『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書

  『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書提出に立ち会いました。   要望は、学校給食等の安全性対策と食品の放射能検査継続のお願い。   3.11以降、子どもたちの食べる学校給食は安心安全が第一と、 …

NPO法人はちの発足お披露目会in神戸

友人のひでさんが立ち上げた『NPO法人はち』の発足お披露目会in神戸でした。     多くの方々にご来場いただき、知人にも再開できて有意義な時をすごせました。   『はち』の由来   『ミツバチ』 ミ …