食・農業

まだまだ尼崎には知らない場所がいっぱいあります。

投稿日:2017年11月23日

 
先日、知人にご案内いただき、尼崎市立文化財収蔵庫で、綿花栽培から、糸を紡ぎ、染色までをしているグループがあるのを知りました。
染色に使う、藍、茜、小鮒草まで栽培していました。
伝統を紡ぐ、とても大切な取り組みだと思います。
  
 
まだまだ尼崎には知らない場所がいっぱいあります。
 
 
醤油造りは、かつては江戸時代から続く尼崎の地場産業でした。
生揚げ醤油と呼ばれた尼崎の醤油造りは大物を中心に15の蔵があり、尼崎の特産品として栄えていたことを知りました。
 
生揚げ醤油とは、とりあえず「もろみを搾って(圧搾)得た液体」を【生揚げ-キアゲ】と呼びます。
で、それを加熱(火入れ)したものが【醤油】です。
 
今、尼崎しょうゆ部で醤油造りにチャレンジしています。
 
来年はもっと拡がればと願っています。

-食・農業
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

持続可能な食スタイルとは何か?

  緑の党ひょうごの交流会で食と環境の関係を追ったドキュメンタリー映画『カウスピラシー』を観ることができました。 題名のCowsPiracy(カウスピラシー)はCow(牛)とConspira …

『てんこもり物産展inあまかさき(全国障がい福祉物産展)』

  明日から2日間、11月9日(木)・10日(金)阪神尼崎駅前で『てんこもり物産展inあまかさき(全国障がい福祉物産展)』うまいもんと出会える2日間が開催されます。   尼崎開催です。 是非、是非、是 …

日本知的障害者福祉協会 全国生産活動・就労支援部会 兵庫大会in尼崎

    日本知的障害者福祉協会 全国生産活動・就労支援部会 兵庫大会in尼崎に参加させていただきました。   テーマは農✖️福連携。 今、注目をあびつつある、農業と福祉の連携した取り組みについて詳しく …

食 day

      『まあるい食卓』   みんなでクッキング! コロッケをみんなで作りました。     尼崎の三大在来種『田能いも』を守り育てていらっしゃる『自然と文化の森協会』さんの収穫祭。 田能いもがたっ …

これからの『こども食堂』『地域食堂』を考えよう!

   食でつながるフェスタおおさか 〜これからの『こども食堂』『地域食堂』を考えよう!〜   子ども食堂や地域食堂を実践されている方、これから作ろうとしている方、自治体職員や社協の方、子ども食堂などに …