地域社会 環境

CITY REPAIR=まちを修繕する

投稿日:2017年11月16日

全米NO1住みたい街ポートランド。
 
市民が個性を表現できる街ポートランド。
 
市民が主導した魅力ある街創りについて、辻かおりさんから学ぶ。
 
CITY REPAIR=まちを修繕する。
 
傾きかけた平凡な街を全米NO1住みたい街に創り変えたのは、一等地に経済優先の再開発計画に市民がこんな街にしたいんだ!憩える場所を、ホッとできる場を創りたいんだ!という声からでした。
 
それが大きなうねりとなり、市長が代わり、市民が望む憩いの場が実現しました。
ここは小さく大きい社会変革の場となりました。
 
私たちの望む街創りとは何か?
住民が幸せを感じる街づくりは、住民が考え、行動し、行政は寄り添える型ちがいいのではと感じました。
 
 
 

-地域社会, 環境
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

SDGsを学ぶ

  SDGs(Sustainable Development Goals)=持続可能な開発目標   国連加盟193カ国が2016年〜2030年の15年間で達成する行動計画です。   http://ww …

一日中『ミーツ ザ 福祉』

    実行委員会の体験チームに参加させていただき、『運動会をしよう』のお手伝い。 子どもたち、大人たちや障がいを持った方がチームを組んでのリレーなど、助け合いながらの運動会。 てんやわんやしながらも …

上を向いて

地域で暮らす人の幸福とは? 影響を受けた本が今日届きました。 尼崎市立中央図書館の蔵書の一冊です。 『47都道府県幸福度ランキング』 調査対象42中核市の中で尼崎市の幸福度は41番目。 上がるしかない …

神戸市灘区 建設予定 石炭火力発電所

神戸市灘区に建設を予定されている石炭火力発電所について。   気候ネットワークの山本氏による、『市民が読み解く、神戸製鋼所大規模石炭火力発電所設置計画環境影響評価準備書 』に参加、後ろを振り向くと兵庫 …

みんなで考えよう 中学校給食

もともと関心があったのですが、学校給食をこんなに考えたことはなかったように思います。   なぜならこれから10年後、50年後、100年後の尼崎の中学校給食のあり方が問われているからです。   尼崎市で …