地域社会 福祉

一日中『ミーツ ザ 福祉』

投稿日:2017年11月12日

 
 
実行委員会の体験チームに参加させていただき、『運動会をしよう』のお手伝い。
子どもたち、大人たちや障がいを持った方がチームを組んでのリレーなど、助け合いながらの運動会。
てんやわんやしながらも、楽しいひとときを過ごしました。
 
 
半年近くミーティングを重ねた中でいろんな方とつながることができました。
障がいを持った方も、そうでない方も、福祉に関わっている方もそうでない方も同じ目的で集まることにより、気づくことが多くありました。天候にも恵まれた一日でした。
 
 
それだけに昨日は多くの方々にお越しいただき、とてもうれしく思いました。
友人、知人、恩人にもそこら中で出会えました。
 
本当にありがとうございました!
 
終わって後片付け。
テントのオモリが重すぎる!
筋肉痛の予感。

-地域社会, 福祉
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

施設の管理・運用手法

ファシリティマネジメント。 不動産(土地、建物、構築物、設備など)すべてを経営にとって最適な状態(コスト最小、効果最大)で保有し、運営し、維持するための総合的な管理手法と定義され、企業や官公庁、営利・ …

CITY REPAIR=まちを修繕する

全米NO1住みたい街ポートランド。   市民が個性を表現できる街ポートランド。   市民が主導した魅力ある街創りについて、辻かおりさんから学ぶ。   CITY REPAIR=まちを修繕する。   傾き …

地域食堂『まあるい食卓』

創設メンバーではないながら、できるだけ行ける日はボランティア参加させていただいています。 子どもの貧困率が6人に1人というデータが示された時に、どうゆう事?見えないところで何が起こっているのだろう? …

amaわんだーグラウン土

    昨年は大庄おもしろ広場で開催された『地べたフェス』の実行委員会が、今年は小田南公園で『amaわんだーグラウン土』を開催。   メッセージ性のある音にふれながら。   その中の企画、野外での『気 …

no image

議員研修会 『貧困対策はどこに向かうのか』

  長野で議員研修会に参加しました。 題名は『貧困対策はどこに向かうのか』   誰もが自己肯定感を持てる社会をとは? よく考えるテーマです。 戦争と平和は対ですが、自由と平等は対なんだろうか?   参 …