福祉 食・農業

日本知的障害者福祉協会 全国生産活動・就労支援部会 兵庫大会in尼崎 2日目。

投稿日:2017年11月10日

 
日本知的障害者福祉協会 全国生産活動・就労支援部会 兵庫大会in尼崎 2日目です。
 
各地で農✖️福を実践されている方々な報告とパネルディスカッションでした。
 
各福祉団体とも特色があり、農業との関わり方やタイミングは違えど、積極的に地域に出て行き、課題を発見、解決していくことを通じて職員、利用者ともに成長し、地域との共生を果たしている姿を拝見し、農✖️福の可能性を感じました。
 
利用者も、地域の方も、事業所もみんな笑顔にしたい!との言葉が印象に残りました。
 
外では同時開催『てんこもり物産展inあまがさき』盛況でした。
 
福祉にであう。福祉とまじわる。
 
いよいよ明日、11月11日(土)は『ミーツ ザ 福祉』開催です。
 
今日は準備。
テントが立ち並びました。
 
明日晴れますように!

-福祉, 食・農業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

中学校給食 パブリックコメント募集

尼崎市議会所属会派『緑のかけはし』で中核市 奈良市の中学校給食を視察してきました。   今、尼崎市では中学校給食の実施を検討しています。   給食方式には、中学校内で調理する『自校方式』、近隣の小学校 …

学校給食に「田能のさといも」

うれしいお知らせをいただきました。   『学校給食に田能のさといも』   消滅寸前だった尼崎の伝統野菜『田能のさといも』が一部の小学校ですが、学校給食に初めて提供されました!   存在は知っていたにも …

みんなのタネのこと 〜種子法廃止で何が起こるの?

みんなのタネのこと 〜種子法廃止で何が起こるの? 本日、思った以上に多くの方にご参加いただき、うれしかった、とともにいろんなつながりもでき、希望が芽生えた講演会となりました。 種子法という1つの法律が …

NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』

  NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』   http://kencoh.com/   恩人のひとりである、松浦茂子さんが健康管理士会としては、最後の講演をされると …

no image

「種子の知的所有権が奪われる」

「種子の知的所有権が奪われる」 【シェア大歓迎】   モンサント社がなぜバイエルの買収に応じたか。   事は複雑である。だが、種子支配という観点から見れば、実にシンプルになる。   世界の農業を牛耳る …