未分類

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

投稿日:2017年11月8日

 
自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。
 
予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー 
磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。
 
予算と決算の審査は議員の大切な仕事の一つです。
 
決算審査を経験させていただき、正直、膨大な数字にどのような効果を狙っているのか?高いのか?安いのか?わからず困惑しました。
 
政策があり、施策があり、事業がある。
事業を評価するためには、施策、政策から考える必要があるとの話に、事業にばかり目がいっていたなと反省しました。
 
数字や事業の奥を見ることができるように。
そもそもどうゆう目的、目標で行なっているのか?役に立ったのか?費用対効果はあったのか?などの視点を持って眺めていきたいと思いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

明日から仕事はじめ

  日本の官公庁では行政機関の休日に関する法律(昭和63年12月13日、法律第91号)により、12月29日から1月3日までを休日として定めており、1月4日を御用始めとして、その年の最初の業務 …

本当にありがとうございます

    日付が変わる前に一言。   今日、誕生日を迎えることができました。   私の中では激動の一年でした。   これは多くの皆さまのお陰だと、感謝しています!   今日もたくさんの方にお祝いのメッセ …

no image

伯母の記憶

本日は雨がしとしと降っていました。 とてもお世話になった伯母の、昨日はお通夜、そして今日は告別式でした。 親戚一同こんな時しか集まれなくなってしまいましたが、こんな時こそ集まれる関係が続いていることに …

たまには歩いてみるもんです

  移動支援で浜田町から阪神甲子園球場まで徒歩で往復しました。 ちょっとヘトヘトになりましたが、歩くと違った景色に出会います。   ずいぶん昔に行ったことのある店。 貧しい頭と書いて『貧頭(ヒンズー) …

no image

経済格差

現代の格差は大変大きな問題で、簡単に解決できる方策を打ち出すことはなかなか困難に思われます。だけれども、できること、やるべきことはいくらでもあるのではないでしょうか? セーフティネットの確立、拡充とい …