未分類

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

投稿日:2017年11月8日

 
自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。
 
予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー 
磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。
 
予算と決算の審査は議員の大切な仕事の一つです。
 
決算審査を経験させていただき、正直、膨大な数字にどのような効果を狙っているのか?高いのか?安いのか?わからず困惑しました。
 
政策があり、施策があり、事業がある。
事業を評価するためには、施策、政策から考える必要があるとの話に、事業にばかり目がいっていたなと反省しました。
 
数字や事業の奥を見ることができるように。
そもそもどうゆう目的、目標で行なっているのか?役に立ったのか?費用対効果はあったのか?などの視点を持って眺めていきたいと思いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

尼崎城

用事があり、快晴の武庫川。 昔に比べあきらかに明るく澄み渡っています。 市役所に帰ると、築城中の尼崎城の模型が一足先に完成していました。 江戸時代に代々譜代大名が守る尼崎城は水陸両用で最新鋭の防御力を …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …

マネジメント

12月15日、たまたま実家によると、父の命日でした。 父は当時、阪急ブレーブスファンでありながら、西武の広岡監督を評価していました。 管理野球。 その考えが理解できず、前半は真逆な道を選んだように思い …

no image

あまがさきサマーセミナーin双星高校 

「まちに、まなびを、まきおこす」 みんなが先生、みんなが生徒。 あまがさきサマーセミナーin双星高校でした。 1日があっという間に過ぎて、心地よい疲労感がきもちいい。 朝礼から五時限目までずっと参加さ …

みんな元気になれたら

食への関心が高い方なら誰でも知っている若杉ばあちゃんとのツーショット。 若杉ばあちゃんこと若杉友子さんは、食養においては特に薬草料理の研究、伝道に携わられ、又、日本の気候風土に根差した知恵を多くの方に …