未分類

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

投稿日:2017年11月8日

 
自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。
 
予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー 
磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。
 
予算と決算の審査は議員の大切な仕事の一つです。
 
決算審査を経験させていただき、正直、膨大な数字にどのような効果を狙っているのか?高いのか?安いのか?わからず困惑しました。
 
政策があり、施策があり、事業がある。
事業を評価するためには、施策、政策から考える必要があるとの話に、事業にばかり目がいっていたなと反省しました。
 
数字や事業の奥を見ることができるように。
そもそもどうゆう目的、目標で行なっているのか?役に立ったのか?費用対効果はあったのか?などの視点を持って眺めていきたいと思いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

気候変動適応法

気候変動適応法案が2月20日に閣議決定されました。 http://www.env.go.jp/press/105165-print.html みんなで考える『温暖化からひょうごを守る適応策』in尼崎『 …

課題山積み

    12月の尼崎市議会定例会が間近に迫り、市民まつりやDV対策基本計画(素案)、小田地域振興センター、補正予算など、協議会案件。   尼崎市企業立地促進制度や工場緑化など、経済環境市民常任委員会に …

『大庄ことはじめかいぎ』

私の唯一の地域の居場所? 『大庄ことはじめかいぎ』 飯田市から帰ってきた桂山さんの元気な姿と林檎に元気づけられました。 その想いを応援したいと心底思いました! 来年に向けて、ワクワクできるつながりがで …

本当にありがとうございます

    日付が変わる前に一言。   今日、誕生日を迎えることができました。   私の中では激動の一年でした。   これは多くの皆さまのお陰だと、感謝しています!   今日もたくさんの方にお祝いのメッセ …

『尼崎市政策推進会議』を傍聴

市長、副市長、教育長、各局長で構成されている『尼崎市政策推進会議』を傍聴しました。   今日のテーマは『尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画』(素案)に対する市民意見公募手続きの結果について。   …