未分類

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

投稿日:2017年11月8日

 
自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。
 
予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー 
磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。
 
予算と決算の審査は議員の大切な仕事の一つです。
 
決算審査を経験させていただき、正直、膨大な数字にどのような効果を狙っているのか?高いのか?安いのか?わからず困惑しました。
 
政策があり、施策があり、事業がある。
事業を評価するためには、施策、政策から考える必要があるとの話に、事業にばかり目がいっていたなと反省しました。
 
数字や事業の奥を見ることができるように。
そもそもどうゆう目的、目標で行なっているのか?役に立ったのか?費用対効果はあったのか?などの視点を持って眺めていきたいと思いました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

リベラル野党が共闘

    目指す政策は大きくは同じでありながら、それだけに分断対立してきたように思います。   最大公約数の志を同じくする5つの政党と政治団体が尼崎で結集しました。   武庫之荘駅北側、立憲民主党の街宣 …

マネジメント

12月15日、たまたま実家によると、父の命日でした。 父は当時、阪急ブレーブスファンでありながら、西武の広岡監督を評価していました。 管理野球。 その考えが理解できず、前半は真逆な道を選んだように思い …

no image

あまがさきサマーセミナーin双星高校 

「まちに、まなびを、まきおこす」 みんなが先生、みんなが生徒。 あまがさきサマーセミナーin双星高校でした。 1日があっという間に過ぎて、心地よい疲労感がきもちいい。 朝礼から五時限目までずっと参加さ …

『大庄ことはじめかいぎ』

私の唯一の地域の居場所? 『大庄ことはじめかいぎ』 飯田市から帰ってきた桂山さんの元気な姿と林檎に元気づけられました。 その想いを応援したいと心底思いました! 来年に向けて、ワクワクできるつながりがで …

no image

伯母の記憶

本日は雨がしとしと降っていました。 とてもお世話になった伯母の、昨日はお通夜、そして今日は告別式でした。 親戚一同こんな時しか集まれなくなってしまいましたが、こんな時こそ集まれる関係が続いていることに …