地域社会 福祉 食・農業

『子ども食堂』の今in尼崎 及び 尼崎農業祭!

投稿日:2017年11月5日

おはようございます☀
 
朝、JR立花駅周辺でトングマン。
 
今日も佳き一日でありますように。
 
 
 
尼崎フォーラム 子ども食堂と共生の街づくり
『子ども食堂』の今in尼崎
 
パネラーの端っこに入れてもらいました。
 
今日はその打ち合わせ。
 
今、尼崎には30ヶ所を超える、子ども食堂、地域食堂が民間で運営されています。
 
それぞれ運営方法、考え方などが違うけど、もっと居場所が広がるといいよね、が共通認識。
 
それぞれの違いも含めて、知ってもらえるきっかけになればと思っています。
 
12月16日(土)13時30分〜16時
園田学園女子大学2号館241号教室にて。
 
是非、一緒に考えてみませんか?
 
 
 
快晴の中、尼崎農業祭!
 
尼崎特産、尼いもの新商品『尼いもご飯の素』絶賛発売中でした。
 
 

-地域社会, 福祉, 食・農業
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

中学校給食についての陳情審議

朝、寒い中、中学校給食を自校式➕親子式で早期実現を求める方々が各議員に訴えかけられていました。 そう、今日は中学校給食についての陳情審議を行う文教委員会が第1委員会室で開かれました。 私は経済環境市民 …

『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書

  『子どもの命を守る会・尼崎』さんの要望書提出に立ち会いました。   要望は、学校給食等の安全性対策と食品の放射能検査継続のお願い。   3.11以降、子どもたちの食べる学校給食は安心安全が第一と、 …

上を向いて

地域で暮らす人の幸福とは? 影響を受けた本が今日届きました。 尼崎市立中央図書館の蔵書の一冊です。 『47都道府県幸福度ランキング』 調査対象42中核市の中で尼崎市の幸福度は41番目。 上がるしかない …

amaわんだーグラウン土

    昨年は大庄おもしろ広場で開催された『地べたフェス』の実行委員会が、今年は小田南公園で『amaわんだーグラウン土』を開催。   メッセージ性のある音にふれながら。   その中の企画、野外での『気 …

『子ども食堂』の今in尼崎

居場所ってなんだろう?って思うことがあります。 安心できる、安全地帯なのかもしれません。 それが地域ぐるみで実現できることが理想です。 いまは点であっても、それがつながることが大切だと思っています。 …