教育 その他

尼崎市立双星高校吹奏楽部定期演奏会

投稿日:2017年11月4日

 
 
尼崎市立双星高校吹奏楽部定期演奏会にお招きいただきました。
会場は満員、立ち見がでる盛会でした。
誠におめでとうございます。
 
娘の母校でもある双星高校。
 
3年生はこの演奏を最後に引退です。
3年間一生懸命がんばってきた集大成の場に立ち会えたごとに感動し、目頭が熱くなりました。
保護者の皆さまはさらに感動されたのではないでしょうか。
 
知らず知らずに、手が痛くなるほど拍手していました。
 
私は高校時代はサッカー部でしたので、試合に負けての引退だったことを思い出しました。
 
吹奏楽部は最高の演奏を披露しての引退、羨ましさを感じました。
 
ゲストには日本を代表するトロンボーン奏者の藤原功次郎さんが快く駆けつけてくれていました。
 
素人ながら、ソロ演奏に存在感を感じ、鳥肌が立ちました。
 
藤原さん曰く、ここまで続いた仲間は一生の友となる。
 
指揮のもと、みんなが力を合わせて奏でるメロディーに圧巻されました。

-教育 その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

尼崎市は環境モデル都市です。ご存じでしたでしょうか?

  【あまがさき環境オープンカレッジ】さんにお話しを伺いに行ったら、ちょうど塚口サンサンタウン3番館から2番館への引越し作業のお手伝いをちょっとできました。   塚口サンサンタウン3番館、39年の歴史 …

高校内居場所カフェの実践

まちの課題解決に取り組む大学

園田学園女子大学・まちづくり解剖学 テーマはまちの課題解決に取り組む大学。 ①ポートランド州立大学のCBL(Community Based Learning)実践研修報告 ②COC(Center Of …

『教育・子育て支援シンポジウム 〜 子ども達の選択肢を増やすには 〜 』に参加

    午後から、阪神尼崎駅前、NPO法人シンフォニーさん主催『教育・子育て支援シンポジウム 〜 子ども達の選択肢を増やすには 〜 』に参加しました。   多様性が叫ばれているのに画一な教育現場、そこ …

あまっこエコチャレンジ

『あまっこエコライフチャレンジ ふりかえりと2018年計画の会』 世界的にこのまま温暖化が進むと人間が住めなくなるかもしれないという認識のもと、世界は脱炭素社会構築へ向けた動きを加速させています。 地 …