食・農業

映画紹介 『エディブルシティ』

投稿日:2017年10月21日

 
草のねmeet。
都市を耕そう!『エディブルシティ』
 
 
 
 
大阪の北加賀屋にある『みんな農園』さんで初めて観た時に魂を揺さぶられて、勇気をもらえた映画です。
 
感じかたはそれぞれだと思いますが、一度見てもらいたい映画の一つです。
 
10月28日(土) 11時から。尼崎の小田地区会館。
 
 
<以下、くさのねmeetのメンバーの金岩さんより>
 
スタッフの金岩日佐美です。
ベジタリアンの食堂を運営していて、食べることが大好きです。
『エディブルシティ』の試写を観て思ったのは、食べることにもっと積極的に関わっていいんだ!ということでした。
そこで、子どもの頃から、春になると野草摘みに出かけたことを思い出して、近くの公園に行ってみました。すると、食べられる植物が本当にたくさんありました。
(その時の様子をブログにまとめましたので、よかったらご覧ください(^_-)-http://blog.goo.ne.jp/toridori2010/e/cc3f9c36fdc041485771ab421356c8ce
 
また、この映画では、「食べること=生きること」を自分たちの手でやってみる方法がいろいろ示されています。きっと観終わるころには、やってみたいアイデアがたくさん閃くことでしょう。
出来る出来ないはちょっと置いておいて、思いついたことを口に出してみるだけでも、きっと楽しいです!
 
特製おにぎりに薬草茶、ご用意してお待ちしてます。
ぜひ、お気軽に来てくださいね~😇
 
*『エディブルシティ』予告編(約2分)。
 
 

-食・農業
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『子ども食堂』の今in尼崎 及び 尼崎農業祭!

おはようございます☀   朝、JR立花駅周辺でトングマン。   今日も佳き一日でありますように。       尼崎フォーラム 子ども食堂と共生の街づくり 『子ども食堂』の今in尼崎   パネラーの端っ …

『子ども食堂』の今in尼崎

居場所ってなんだろう?って思うことがあります。 安心できる、安全地帯なのかもしれません。 それが地域ぐるみで実現できることが理想です。 いまは点であっても、それがつながることが大切だと思っています。 …

NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』

  NPO法人兵庫県健康管理士会の健康講座『ガン患者が家族にいるということ』   http://kencoh.com/   恩人のひとりである、松浦茂子さんが健康管理士会としては、最後の講演をされると …

地域食堂『まあるい食卓』

地域食堂『まあるい食卓』のブログを書かせていただきました。   http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku/e/f0ff070449dcdb3c6d9228e4b686 …

no image

日本知的障害者福祉協会 全国生産活動・就労支援部会 兵庫大会in尼崎 2日目。

  日本知的障害者福祉協会 全国生産活動・就労支援部会 兵庫大会in尼崎 2日目です。   各地で農✖️福を実践されている方々な報告とパネルディスカッションでした。   各福祉団体とも特色があり、農業 …