福祉 食・農業

うまいもんと出会える2日間 ~全国障がい福祉物産展~

投稿日:2017年10月18日

のうふくれんけい(農福連携)べんきょうかいvol3
 
兵庫の6次化プランナーであり、いろんなマルシェを手がけている谷町空庭のやまうちさんが、ちょっと力を入れている農福連携。
 
私も関心を持って勉強しています。
 
今日の講師はNPO法人HUB’s(ハブズ)理事長 林 正剛さん。
 
HUB’sとはヒト、地域、事業をつなぎ、あらたなHUBとなる。人材、魅力ある地域・事業を生み出すという想いが込められています。
 
今、65歳以上の農業従事者は61%。
40歳以下の農業従事者は10%。
 
このままだと10年から20年で、日本の農業は壊滅してしまうかもしれません。
 
それを救ってくれるのは障がい者の方々かもしれません。
 
長野県では施設外就労の形ができつつあります。
2〜3日かかると思われた作業が半日で終わったり、一生懸命さと集中力に感嘆の声があがっています。
 
今までは可哀想だから買ってください。という発想がありました。
 
そうではなく、可哀想を抜け出して、地域で活躍できる場、地域に求められる事業構築の必要性を感じました。
 
林 正剛さんから11月9〜10日の阪神尼崎駅前のイベントの話しを聞きました。
 
恥ずかしながら、知りませんでした。
広報、告知がなかなか進んでいないようです。
 
全国規模の催しです。
 
尼崎開催です。
是非、是非、是非、ご参加ください。
 
 
うまいもんと出会える2日間 ~全国障がい福祉物産展~
 
心のこもった『食』が集結!?
全国の福祉施設や飲食関係店舗からの出店があります。
それぞれの出店者が素材や地域の特産物にこだわり、愛情込めて作る食べ物が揃います。ぜひ、味わってみてください!
 
世界に一つの『物』が買える!?
全国の福祉施設などから雑貨等の出店があります。
ハンドメイドやアイデア商品に出会えるチャンス!ぜひ、作り手の思いにもふれてみてください。
 
【開催日時】
平成29年11月9日(木)10:30~16:30
平成29年11月10日(金)9:30~15:00
 
【会場】
尼崎中央公園
 
 

-福祉, 食・農業
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

地域食堂『まあるい食卓』

地域食堂『まあるい食卓』のブログを書かせていただきました。   http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku/e/f0ff070449dcdb3c6d9228e4b686 …

『尼崎市手話言語条例』可決

尼崎市議会第3回定例会、全ての審議を終了しました。 各常任委員会に付託された議案、総合計画についての審査の概要と結果が報告されました。 その中で本日『尼崎市手話言語条例』が全会一致で可決されました。 …

『子ども食堂』の今in尼崎

居場所ってなんだろう?って思うことがあります。 安心できる、安全地帯なのかもしれません。 それが地域ぐるみで実現できることが理想です。 いまは点であっても、それがつながることが大切だと思っています。 …

尼崎教育フェスティバル2017 教育講演会

いっしょに生きる 楽しく生きる。 〜だれもが地域で豊かにくらすために〜   『尼崎教育フェスティバル2017』の教育講演会で、川崎市自閉症協会代表理事 明石洋子さんのお話を伺いました。   『苦労があ …

no image

【食べる】ことの大切さ

いつもありがとうございます! 喜楽苑にて、島袋さん、石本さんなどが活動されている【専門職のネットワークで最後まで口から食べられる街 尼崎】 主催の『学ぼう、伝えよう介護食、嚥下食』に参加させていただき …