未分類

尼崎市決算特別委員会

投稿日:2017年9月26日

明日から尼崎市決算特別委員会が開催されます。
 
以前もお伝えしましたが、9月尼崎市議会定例会から決算予算の審査方法が変わります。
 
尼崎市議会では、初めての試みとなります。
各受け持ちの委員会ごとに予算、進捗、決算を審議するため、専門性、責任の所在が明確になると思います。
 
今までは決算は決算、予算は予算とばらばらでした。
前年度を施策や事業を審査する決算特別委員会、進捗を審査する常任委員会、次年度の予算を審査する決算特別委員会とそれぞれに別のメンバーで4年間で1回づつ審査していたのを、今後は、各常任委員会のメンバーが予算、進捗、決算を単年ごとに審査する方式に変わります。
 
総合計画を推進するための施策評価の審査が重要となり、より中身を問われることになると思います。
 
各委員会ごとの分科会とはいえ、膨大な資料と悪戦苦闘中… 
 
 
自分の担当常任委員会『経済環境市民委員会』に関する施策について、しっかりと審査できるようにがんばってまいります。
 
決算特別委員会についても、全て傍聴できます。
 
明日27日は総務分科会と文教分科会。
明後日28日は私の所属する経済環境市民分科会と健康福祉分科会。
29日は建設企業消防分科会の予定です。
 
よろしければ、見に来てください。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

土地の記憶

今朝は、【あまがさき環境オープンカレッジ】 に参加。 阪急塚口駅南側周辺の美化活動をしました。 みんなで拾うと量が違います。 昼は大庄公民館  市民大学『崇徳天皇と尼崎 〜土地の記憶を伝承すること〜』 …

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

  自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。   予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー  磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。   予算と決算の審査は議員の大 …

『尼崎市政策推進会議』を傍聴

市長、副市長、教育長、各局長で構成されている『尼崎市政策推進会議』を傍聴しました。   今日のテーマは『尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画』(素案)に対する市民意見公募手続きの結果について。   …

リベラル野党が共闘

    目指す政策は大きくは同じでありながら、それだけに分断対立してきたように思います。   最大公約数の志を同じくする5つの政党と政治団体が尼崎で結集しました。   武庫之荘駅北側、立憲民主党の街宣 …

ちょっと気になりました

  今、建設が進む、母校『尼崎市立わかば西小学校』   東側の門が多くの自動車が出入りする自動車整備工場に隣接しています。   安全性を担保されているのでしょうか? 関連