尼崎市総合計画 学校給食

尼崎市総合計画審議会 初参加

投稿日:2017年9月20日

尼崎市総合計画審議会に初めて参加させていただきました。
 
私は尼崎市総合計画市民懇話会の委員ですが審議会の委員ではないので傍聴させていただきました。
 
市民懇話会の会長、各会派の市議会議員、学識者、尼崎で重要な立場にいる方々とそうそうたる方々が集まっていました。
 
さすが尼崎市の最上位計画『尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画』を審議する会と思いつつ、どっかで見た顔だなと思っていたら、昔、通ってた塾の同級生が委員として座っていました。
びっくりしたのとともに、また一つ、この計画に親近感を持ちました。
 
いろんな方が様々な視点で関わっているんだなと実感しました。
 
確かに総合計画なので総花的かもしれません。
でも尼崎に、尼崎市の将来のためにも、こんな計画があるんだということをもっと多くの尼崎市民の方に知ってほしいと思いました。
 
いろいろやっていても伝わっていなければ意味がないという意見が多くありました。
 
ひと咲き、まち咲き、あまがさき。
 
この計画に魂を吹き込むにはまず知ってもらうこと。
 
ここでいう市民とは尼崎に関わる全ての人だと思っています。
 
その市民が関わり、評価する。
そんな計画にしたいと願っています。
 
5年後はどんな立場になっているのかはわかりませんが、尼崎市民として関わっていきたい!
そう強く思いました。
 
ありがとうございました。
 
明日は文教常任委員会が10時より開催されます。
より良い中学校給食について議論されることを願っています。
どなたでも傍聴できます。
私も傍聴させていただこうと思っています。
関心が高ければ高いほどより良い議論になると思っています。
 
もしよろしければ、傍聴ください。
よろしくお願いいたします。

-尼崎市総合計画, 学校給食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「尼崎市総合計画後期まちづくり基本計画」の審査終了。 「緑のかけはし」を代表して意見表明。

審査特別委員会にて、「尼崎市総合計画後期まちづくり基本計画」のすべての審査が終了しました。 尼崎市総合計画市民懇話会の時から関わっていましたので、愛着のある計画でした。 審査の最後に、所属会派「緑のか …

第13回尼崎市総合計画市民懇話会

朝は市民オンブズ尼崎が起こしている、尼崎市議会維新の会、新政会の広報誌に対する政務調査費返還請求住民訴訟裁判の傍聴から。 政務活動費を使用した会派広報誌における宣伝要素と議会報告要素について、いろいろ …

学校給食に「田能のさといも」

うれしいお知らせをいただきました。   『学校給食に田能のさといも』   消滅寸前だった尼崎の伝統野菜『田能のさといも』が一部の小学校ですが、学校給食に初めて提供されました!   存在は知っていたにも …

no image

尼崎市議会文教常任委員会を傍聴

本日、尼崎市議会文教常任委員会を傍聴させていただきました。   中学校給食について陳情が上がっていましたので、ほぼそれについての議論が展開されました。   陳情者も多く傍聴に来られていました。   所 …

給食センターを考える

  給食センターの画像を見て、すごいなと思う反面、違和感を感じました。   子どもたちの給食を作る場所というより、食品工場なのではないのかと。   持続可能な社会を考える上で、何があっても生きていくた …