尼崎市総合計画 学校給食

『自校調理方式による中学校給食のついて』の陳情書 他

投稿日:2017年9月19日

今週、尼崎市議会常任委員会が開催されます。
 
それに向けて、所属会派『緑のかけはし』のミーティング。
尼崎市議会には5つ(総務、文教、健康福祉、経済環境市民、建設消防企業)の常任委員会があります。
各常任委員会に付託されている議案について確認しました。
 
ネット中継はまだされていませんが、常任委員会もすべて、どなたでも傍聴することができます。
 
9月21日(木) 10時〜
   *文教委員会   *健康福祉委員会
9月22日(金) 10時〜
   *経済環境市民委員会  *建設消防企業委員会
 
ちなみに私は経済環境市民委員会に属しています。
 
よろしければ傍聴にお越しください。
 
その後、尼崎市総合計画審議会の説明に会派全員で参加させていただきました。
 
尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画。
来年から5年間の尼崎を方向づける最上位計画です。
 
パブリックコメント(意見公募手続)を通じて、81件のご意見をいただきました。
 
ご意見を反映したり、参考にして、(素案)から(案)になりました。
 
これから審議され、計画になります。
明日、総合計画審議会が開催されます。
 
私自身たいして関わってはいませんが、昨年より尼崎市総合計画懇話会の委員として見てきましたので愛着があります。
これもシビックプライドなのかな?と思いつつ、この計画がよりよい尼崎を創るための羅針盤になればと願います。
 
その後、議会に『自校調理方式による中学校給食のついて』の陳情書を出された方の陳情の席に同席させていただきました。
 
過去に大阪で教員をされていて、尼崎市中学校給食検討委員会の委員をされたその方のご意見は私の議会における一般質問と共通点が多く、私個人としては共感できました。
 
ただこの案件の舞台は付託された文教委員に移されています。
9月21日(木)10時〜 文教委員会。
私も傍聴しようと思います。
 
その後『みんなの尼崎大学 オープンキャンパス 社協へいらっしゃい 〜尼崎社協解体新書〜』へ遅れて参加。
 
各地区の取り組みを取り組みを聞きながら、幅広い活動に各地区の特色を感じました。
 
そして、
・社協の魅力を知ってもらう方向
・コミュニティ農園
・共同募金について
・若い市職員が社協を知る機会
・社協会長を親しむ方法
・中高生の地域活動の入り口
・社協の加入率UP
 
に分かれてディスカッション。
私は迷わずコミュニティ農園の席へ
縦と横がクロスして話せました。
 
縦割り、横割りをクロスするに考えさせられた1日になりました。

-尼崎市総合計画, 学校給食
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

一般質問内容全文(平成29年12月 第3回定例会)

12月7日の一般質問内容の全文です。 緑のかけはし、山﨑憲一でございます。 第3回定例会において質問の機会をいただき感謝申し上げます。 <質問1-1> まず環境教育について質問させていただきます。 国 …

中学校給食 街の声

毎週恒例のJR立花駅周辺のゴミレスキューに出かけていたら、同期議員の小村さんたちが街ゆく人に中学校給食を考えようとアピールしている場に偶然出会いました。 なんだかうれしく思いました。 飛び入りで、ちょ …

学校給食に「田能のさといも」

うれしいお知らせをいただきました。   『学校給食に田能のさといも』   消滅寸前だった尼崎の伝統野菜『田能のさといも』が一部の小学校ですが、学校給食に初めて提供されました!   存在は知っていたにも …

みんなの総合計画発表会

『みんなの総合計画発表会』開催決定! 尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画 はこれから5年の尼崎市の羅針盤とも言える最上位計画です。 私は市会議員になる前から総合計画市民懇話会の委員として関わらせて …

宝塚市の学校給食レシピ集

  学校給食は市町村でそれぞれ違いがあるのがおもしろい!   義務教育は基本的に標準化されていると思うのですが、義務教育中、平等にみんなが食べることのできる唯一の食事である学校給食は市町村によって若干 …