未分類

楠公飯

投稿日:2017年8月11日

 

『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。

食べることも一つのテーマだったように感じました。

そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』

籠城するため楠木正成公が考案したといわれる米のかさを増すための炊飯法。

諸説ありますが、

まず玄米を煎る。

するとポン菓子みたいにふくれる。

それを鍋に移して、通常の3倍量ぐらいの水につけて一晩おく。

それを翌日、普通に炊くと出来上がり。

お米を普通に炊くより、2倍増しになった感じらしい。

映画では作り方までは美味しそうにえがかれてましたが、食べた人の表情は微妙でした。

試食させていただきました。

今、作ると不味くは作れないのか?昔のご飯が美味しかったのか?

美味しくはないけど、不味くはありません。

それよりもいかに主食を大切にしていたのかが分かります。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

  自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。   予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー  磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。   予算と決算の審査は議員の大 …

気候変動適応法

気候変動適応法案が2月20日に閣議決定されました。 http://www.env.go.jp/press/105165-print.html みんなで考える『温暖化からひょうごを守る適応策』in尼崎『 …

no image

尼崎市役所も大庄公民館も村野藤吾氏の設計なのだ!

尼崎市役所も大庄公民館も村野藤吾氏の設計なのだ! 父はこの庁舎に誇りに思っていました! https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF …

学校校舎 有効活用

旧若葉小学校にある、わかば西小学校が来年、旧西小学校に移転予定です。 学校校舎などをそのままに、尼崎市は活用していただけるところを募集予定です。 智頭町、八頭町の小学校跡地の利用実態を視察させていただ …

no image

護美奉行

朝、護美奉行に参加してきました! 刀型トングで、阪神尼崎駅 寺町周辺をきれいにします。 さすがに寺町はきれいに保たれていますが、一筋外れるとゴミがけっこう落ちていました。 みんなで楽しく街を見廻りなが …