未分類

あまがさきサマーセミナーin双星高校 

投稿日:2017年8月4日

「まちに、まなびを、まきおこす」
みんなが先生、みんなが生徒。
あまがさきサマーセミナーin双星高校でした。

1日があっという間に過ぎて、心地よい疲労感がきもちいい。

朝礼から五時限目までずっと参加させていただいた中、感じたことは今まで関わっていただいた多くの方にここで再会できた不思議さでした。

まるですでに決まっていたかのような出会いに感謝できました。

長野県飯田市の公民館の話を聞くこともできました。

地域協働とか市民力という言葉がありますが、飯田市には市民、住民が市の職員を育てる仕組みが無意識にあります。

みんなが近い地域。

話を聞いていて目が潤みました。

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

学校校舎 有効活用

旧若葉小学校にある、わかば西小学校が来年、旧西小学校に移転予定です。 学校校舎などをそのままに、尼崎市は活用していただけるところを募集予定です。 智頭町、八頭町の小学校跡地の利用実態を視察させていただ …

no image

楠公飯

  『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。 食べることも一つのテーマだったように感じました。 そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』 籠城するため楠木正成公が考案したといわ …

大吉

謹んで新年のお祝いを申し上げます! 明るい一年となりますように一所懸命がんばってまいります。 本年もどうぞよろしくお願いいたします! 本日はなんと!大吉4連発でした。 地元の神社『大島神社』を皮切りに …

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

  自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。   予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー  磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。   予算と決算の審査は議員の大 …

リベラル野党が共闘

    目指す政策は大きくは同じでありながら、それだけに分断対立してきたように思います。   最大公約数の志を同じくする5つの政党と政治団体が尼崎で結集しました。   武庫之荘駅北側、立憲民主党の街宣 …