未分類

あまがさきサマーセミナーin双星高校 

投稿日:2017年8月4日

「まちに、まなびを、まきおこす」
みんなが先生、みんなが生徒。
あまがさきサマーセミナーin双星高校でした。

1日があっという間に過ぎて、心地よい疲労感がきもちいい。

朝礼から五時限目までずっと参加させていただいた中、感じたことは今まで関わっていただいた多くの方にここで再会できた不思議さでした。

まるですでに決まっていたかのような出会いに感謝できました。

長野県飯田市の公民館の話を聞くこともできました。

地域協働とか市民力という言葉がありますが、飯田市には市民、住民が市の職員を育てる仕組みが無意識にあります。

みんなが近い地域。

話を聞いていて目が潤みました。

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

課題山積み

    12月の尼崎市議会定例会が間近に迫り、市民まつりやDV対策基本計画(素案)、小田地域振興センター、補正予算など、協議会案件。   尼崎市企業立地促進制度や工場緑化など、経済環境市民常任委員会に …

no image

大庄まつり

大庄まつりにご招待いただきました。   尼崎市は、尼崎町、小田村、立花村、武庫村、大庄村、園田村、6つの町村が集まり成り立った歴史があり、今でも地区名として残っています。 土地のDNAが残っています。 …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …

私のほっとスポット

僕のほっとスポット(ほっとする場所)のひとつ、《まあるい食卓》です。 いわゆる子ども食堂ですが、何も子どもだけが集う場所ではありません。 もちろん「子どもの孤食」という社会問題ともいうべき事柄への民間 …

no image

審議会初参加

本日、審議会(尼崎市男女共同参画審議会)に初参加しました。 尼崎市では昭和49年に尼崎市立勤労婦人センターを設置しました。その当時非常に新鮮なことだったと先輩議員の須田さんに聞きました。平成5年に尼崎 …