未分類

土地の記憶

投稿日:2017年8月3日

今朝は、【あまがさき環境オープンカレッジ】 に参加
阪急塚口駅南側周辺の美化活動をしました。
みんなで拾うと量が違います。

昼は大庄公民館  市民大学『崇徳天皇と尼崎 〜土地の記憶を伝承すること〜』に参加しました。

尼崎は交通の要所だったため、都から遠国に流された貴人が休息された記録が残ります。

崇徳天皇もその一人。

尼崎の村人が精一杯おもてなしをした記録があり、今でも松原神社では毎年その様子を再現した行事がとりおこなわれています。

無念さゆえに、平将門公、菅原道真公とならび、三大怨霊と呼ばれた崇徳天皇。

尼崎で少しは和まれたのではないだろうか?と思いました。

たまたま隣に座られた宮田さんというおじいさんにも、貴重な話をいろいろと伺うことができました。

土地の記憶を伝承するということは、とても大切なことだと思います。

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

マネジメント

12月15日、たまたま実家によると、父の命日でした。 父は当時、阪急ブレーブスファンでありながら、西武の広岡監督を評価していました。 管理野球。 その考えが理解できず、前半は真逆な道を選んだように思い …

no image

大庄まつり

大庄まつりにご招待いただきました。   尼崎市は、尼崎町、小田村、立花村、武庫村、大庄村、園田村、6つの町村が集まり成り立った歴史があり、今でも地区名として残っています。 土地のDNAが残っています。 …

尼崎ユースワーク研修会

  最終4回目。 振り返りと総括ワーク。   ふと思いました。 今日、参加された方々とは、どかでお会いした方が多かったように思います。   義務感での参加ではなく、たまたまお会いしたような。   ゆる …

リベラル野党が共闘

    目指す政策は大きくは同じでありながら、それだけに分断対立してきたように思います。   最大公約数の志を同じくする5つの政党と政治団体が尼崎で結集しました。   武庫之荘駅北側、立憲民主党の街宣 …

『尼崎市政策推進会議』を傍聴

市長、副市長、教育長、各局長で構成されている『尼崎市政策推進会議』を傍聴しました。   今日のテーマは『尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画』(素案)に対する市民意見公募手続きの結果について。   …