未分類

審議会初参加

投稿日:2017年7月20日

本日、審議会(尼崎市男女共同参画審議会)に初参加しました。
尼崎市では昭和49年に尼崎市立勤労婦人センターを設置しました。その当時非常に新鮮なことだったと先輩議員の須田さんに聞きました。平成5年に尼崎市女性行動計画を策定し、尼崎市立勤労婦人センターがトレピエになってから、初の民間登用の所長になられた方です。
以下、沿革です。
平成12年には男女共同参画社会基本法が施行され、尼崎市女性行動計画を改定、尼崎市男女共同参画プラン(H12〜18)を策定。 市民で構成された『尼崎市男女共同参画プラン推進懇話会』で評価をはかりながら、『尼崎市男女共同参画推進本部』を設置、全庁的に推進。 さらに推進するため『尼崎市男女共同参画社会づくり条例』を平成17年12月に制定。
条例に基づき『尼崎市男女共同参画審議会』が設置され、条例を具体化するために『尼崎市男女共同参画計画(H19〜23年)』『第2次尼崎市男女共同参画計画(H24〜28年)』
そして第3次計画。 推進するのは尼崎市市民協働局ダイバーシティ推進課。
ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方です。

多様性を認め、誰もが生きやすい街というのは、以前からの私の思いですが、そのような街づくりに貢献していきたいと、強く再認識する機会となりました。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ちょっと気になりました

  今、建設が進む、母校『尼崎市立わかば西小学校』   東側の門が多くの自動車が出入りする自動車整備工場に隣接しています。   安全性を担保されているのでしょうか? 関連

たまには歩いてみるもんです

  移動支援で浜田町から阪神甲子園球場まで徒歩で往復しました。 ちょっとヘトヘトになりましたが、歩くと違った景色に出会います。   ずいぶん昔に行ったことのある店。 貧しい頭と書いて『貧頭(ヒンズー) …

no image

大庄まつり

大庄まつりにご招待いただきました。   尼崎市は、尼崎町、小田村、立花村、武庫村、大庄村、園田村、6つの町村が集まり成り立った歴史があり、今でも地区名として残っています。 土地のDNAが残っています。 …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …

no image

楠公飯

  『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。 食べることも一つのテーマだったように感じました。 そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』 籠城するため楠木正成公が考案したといわ …