未分類

みんな元気になれたら

投稿日:2017年2月19日

食への関心が高い方なら誰でも知っている若杉ばあちゃんとのツーショット。

若杉ばあちゃんこと若杉友子さんは、食養においては特に薬草料理の研究、伝道に携わられ、又、日本の気候風土に根差した知恵を多くの方に伝えてこられました。私も長年無農薬野菜の販売に携わるとともに、食養を実践してきましたが、ばあちゃんから見れば、まだまだひよっこです。ばあちゃんはとにかく明るくて元気です。私の周りには、残念ながら、元気でない高齢者がたくさんいます。尼崎には、元気を失っている高齢者が多くいることと思われます。高齢者みんなが、明るく元気になれたらなと思います。そんな街にしたいです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

経済格差

現代の格差は大変大きな問題で、簡単に解決できる方策を打ち出すことはなかなか困難に思われます。だけれども、できること、やるべきことはいくらでもあるのではないでしょうか? セーフティネットの確立、拡充とい …

『尼崎市政策推進会議』を傍聴

市長、副市長、教育長、各局長で構成されている『尼崎市政策推進会議』を傍聴しました。   今日のテーマは『尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画』(素案)に対する市民意見公募手続きの結果について。   …

尼崎城

用事があり、快晴の武庫川。 昔に比べあきらかに明るく澄み渡っています。 市役所に帰ると、築城中の尼崎城の模型が一足先に完成していました。 江戸時代に代々譜代大名が守る尼崎城は水陸両用で最新鋭の防御力を …

気候変動適応法

気候変動適応法案が2月20日に閣議決定されました。 http://www.env.go.jp/press/105165-print.html みんなで考える『温暖化からひょうごを守る適応策』in尼崎『 …

no image

審議会初参加

本日、審議会(尼崎市男女共同参画審議会)に初参加しました。 尼崎市では昭和49年に尼崎市立勤労婦人センターを設置しました。その当時非常に新鮮なことだったと先輩議員の須田さんに聞きました。平成5年に尼崎 …