環境

クリーン活動にはまる

投稿日:2017年2月10日

尼崎を良くしていくために、私に何ができるだろうか?

そう考えているとき、ふと思い出したのは、【ニューヨークの地下鉄の落書きを消すことで犯罪が減ったというお話。当時の市長が治安を良くするために落書きを消させたというお話。】その話を聞いた当時は、なるほどそんなものなのかなぁ~、確かに掃除すると気持ち良いもんなぁ~、ぐらいにしか思いませんでした。

かつて、時の市長が、最悪だったニューヨークの治安対策として行ったのは、凶悪犯罪を取り締まるということではく、落書きを消すだとか、軽犯罪の取り締まりをするだとか、そういったことでした。その姿勢で臨んだ結果、なんと5年後に凶悪犯罪も半減したとのことです。

「割れ窓理論」というものらしいのですが、案外そういう小さな地道なことから物事ってよくなっていくのかなと、近頃は考えるようになりました。千里の道も一歩からです。

大きなことを考えるのも大切だけど、今自分ができる小さなことから始めようと思い立って、駅周辺のごみ拾いをし始めました。

最初は照れ臭かったりもしましたが、やっていると楽しくなってくるものです。小さな活動ですが、やり終えたときはいつもすっきりとした気持ちになります。
昔、ボランティアで地域のごみ拾いをしていたおじいさんやおばあさんの気持ちが、若いときには理解できませんでしたが、その気持ちが少しわかり始めた今日この頃です。

-環境
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …

CITY REPAIR=まちを修繕する

全米NO1住みたい街ポートランド。   市民が個性を表現できる街ポートランド。   市民が主導した魅力ある街創りについて、辻かおりさんから学ぶ。   CITY REPAIR=まちを修繕する。   傾き …

no image

持続可能な食スタイルとは何か?

  緑の党ひょうごの交流会で食と環境の関係を追ったドキュメンタリー映画『カウスピラシー』を観ることができました。 題名のCowsPiracy(カウスピラシー)はCow(牛)とConspira …

参加しませんか? 立花駅美化活動

  おはようございます!   毎週恒例のJR立花駅周辺でトングマン。   今朝も拾いがいがありました。   ひとり気ままに拾ってきましたが、少しさみしいので、来年からはお仲間をお誘いしてみようかなって …

大地の再生 第1回都市環境サミット

  大地の再生  第1回都市環境サミット。   山、川、海は切っても切れない関係にあり、すべてはつながっていることを意識できました。   山村も漁村も都市も下流も上流も流域として考えていかないと生命の …