未分類

経済格差

投稿日:2017年2月3日

現代の格差は大変大きな問題で、簡単に解決できる方策を打ち出すことはなかなか困難に思われます。だけれども、できること、やるべきことはいくらでもあるのではないでしょうか?

セーフティネットの確立、拡充といった制度的なことも大切です。但しそういったことはやはり時間がかかるでしょうし、今、格差に喘いでいて切迫した状況にある方々はまったなしの状況ではないでしょうか。私が格差を目の当たりにして、危惧しているのは、心の退廃です。
「子ども食堂」には、様々な役割がありますが、主たる働きの一つは子どもの心が廃れていくのを防止していることだと思います。ならば、大人にも心の退廃の予防線となるような交流の場が、絶対に必要だと思います。昨今における格差は、かつてもてはやされた自己責任論のように片付けることはできません。地道にまじめに働いている多くの人の身の上にも降りかかる問題となった今、市民みんなで格差を考える時だと思います。その第一歩として、格差に直面している人たちが、退廃的にならず、前向きに強い心を維持していけるような仕組みづくりが急務と考えます。私は、人が無関心・無気力になることを全力で阻止しようと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

リベラル野党が共闘

    目指す政策は大きくは同じでありながら、それだけに分断対立してきたように思います。   最大公約数の志を同じくする5つの政党と政治団体が尼崎で結集しました。   武庫之荘駅北側、立憲民主党の街宣 …

本当にありがとうございます

    日付が変わる前に一言。   今日、誕生日を迎えることができました。   私の中では激動の一年でした。   これは多くの皆さまのお陰だと、感謝しています!   今日もたくさんの方にお祝いのメッセ …

大吉

謹んで新年のお祝いを申し上げます! 明るい一年となりますように一所懸命がんばってまいります。 本年もどうぞよろしくお願いいたします! 本日はなんと!大吉4連発でした。 地元の神社『大島神社』を皮切りに …

自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目

  自治政策講座『いろいろな視点から考える自治体政策』二日目。   予算と決算にどう向き合うか ー政策に強い議会をつくるー  磯崎初仁 中央大学教授のお話を伺いました。   予算と決算の審査は議員の大 …

平成30年尼崎市消防出初式

自治体消防発足70周年『平成30年尼崎市消防出初式』に出席。 尼崎市消防局、地域の消防団、尼崎市防火協会など、尼崎市の防災や救命に関わっている方々の功績にふれ、頼もしく思うとともに、感謝の念がわきまし …