未分類

まあるい食卓にて

投稿日:2016年10月28日

本日は、《まあるい食卓》を訪れ、スタッフの方々とほっとする時間を共有しました。

仕事に忙殺される日々のなか、ここに来ると心と体が和みます。
スタッフの皆さんに感謝!

私の顔、おもいっきり緩んでますね。
尼崎のことを考えたりしてますと、ついつい眉間にしわが寄って、難しい顔になったりします。

でも、ここに来るといつも思考がクリアになります。
市民一人一人がより良くしていこうと思い、
《まあるい食卓》のような、温かくて和むコミュニティが点在していき、
それらの点が結ばれていって、住みよい街 尼崎が実現していくと思います。

そのような流れに、私も微力ながら参加させていただいていると思うと、内側からやる気や勇気が湧いてきます。
今日、皆さんからいただいたエネルギーを糧にして、明日からも頑張らしていただける私です。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

楠公飯

  『この世界の片隅に』をやっと観に行くことができました。 食べることも一つのテーマだったように感じました。 そこで登場した、戦時中の節米食『楠公飯』 籠城するため楠木正成公が考案したといわ …

no image

墓前にて

墓参りに行きました。 ここには、父、祖母、祖父が眠っています。 父は尼崎の市職員、祖母は学校の先生、祖父は教育委員会の体育部長でした。 今年、違う立場で尼崎市に関わることになったことをあらためて報告し …

『大庄ことはじめかいぎ』

私の唯一の地域の居場所? 『大庄ことはじめかいぎ』 飯田市から帰ってきた桂山さんの元気な姿と林檎に元気づけられました。 その想いを応援したいと心底思いました! 来年に向けて、ワクワクできるつながりがで …

リベラル野党が共闘

    目指す政策は大きくは同じでありながら、それだけに分断対立してきたように思います。   最大公約数の志を同じくする5つの政党と政治団体が尼崎で結集しました。   武庫之荘駅北側、立憲民主党の街宣 …

マネジメント

12月15日、たまたま実家によると、父の命日でした。 父は当時、阪急ブレーブスファンでありながら、西武の広岡監督を評価していました。 管理野球。 その考えが理解できず、前半は真逆な道を選んだように思い …