未分類

私のほっとスポット

投稿日:2016年10月5日

僕のほっとスポット(ほっとする場所)のひとつ、《まあるい食卓》です。

いわゆる子ども食堂ですが、何も子どもだけが集う場所ではありません。
もちろん「子どもの孤食」という社会問題ともいうべき事柄への民間の取り組みの場ですが、この場で癒されるのは、息抜きをしたい親だったり、子どもの成長を見守るのが何よりの楽しみである高齢者であったりもします。

この場を包む温かい空気と、人々の明るい表情に僕はいつもほっとします。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

たまには歩いてみるもんです

  移動支援で浜田町から阪神甲子園球場まで徒歩で往復しました。 ちょっとヘトヘトになりましたが、歩くと違った景色に出会います。   ずいぶん昔に行ったことのある店。 貧しい頭と書いて『貧頭(ヒンズー) …

no image

伯母の記憶

本日は雨がしとしと降っていました。 とてもお世話になった伯母の、昨日はお通夜、そして今日は告別式でした。 親戚一同こんな時しか集まれなくなってしまいましたが、こんな時こそ集まれる関係が続いていることに …

自然エネルギー100%に向かう世界と日本

『自然エネルギー100%に向かう世界と日本』 パリ協定が発効し、世界的に脱炭素社会や再生可能エネルギー100%をめざす動きになっています。日本でもエネルギー政策(エネルギー基本計画)の見直しの議論が行 …

『大庄ことはじめかいぎ』

私の唯一の地域の居場所? 『大庄ことはじめかいぎ』 飯田市から帰ってきた桂山さんの元気な姿と林檎に元気づけられました。 その想いを応援したいと心底思いました! 来年に向けて、ワクワクできるつながりがで …

尼崎ユースワーク研修会

  最終4回目。 振り返りと総括ワーク。   ふと思いました。 今日、参加された方々とは、どかでお会いした方が多かったように思います。   義務感での参加ではなく、たまたまお会いしたような。   ゆる …