未分類

私のほっとスポット

投稿日:2016年10月5日

僕のほっとスポット(ほっとする場所)のひとつ、《まあるい食卓》です。

いわゆる子ども食堂ですが、何も子どもだけが集う場所ではありません。
もちろん「子どもの孤食」という社会問題ともいうべき事柄への民間の取り組みの場ですが、この場で癒されるのは、息抜きをしたい親だったり、子どもの成長を見守るのが何よりの楽しみである高齢者であったりもします。

この場を包む温かい空気と、人々の明るい表情に僕はいつもほっとします。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

土地の記憶

今朝は、【あまがさき環境オープンカレッジ】 に参加。 阪急塚口駅南側周辺の美化活動をしました。 みんなで拾うと量が違います。 昼は大庄公民館  市民大学『崇徳天皇と尼崎 〜土地の記憶を伝承すること〜』 …

尼崎ユースワーク研修会

  最終4回目。 振り返りと総括ワーク。   ふと思いました。 今日、参加された方々とは、どかでお会いした方が多かったように思います。   義務感での参加ではなく、たまたまお会いしたような。   ゆる …

no image

『この世界の片隅に』 観ました

山の日、JR立花駅でいつもの美化活動。 その後、観に行きたくとも行けなかった『この世界の片隅に』を観にいきました。 72年前、戦争が終わるか終わらないかの時期にこの映画を観ることができました。 日常か …

尼崎城

用事があり、快晴の武庫川。 昔に比べあきらかに明るく澄み渡っています。 市役所に帰ると、築城中の尼崎城の模型が一足先に完成していました。 江戸時代に代々譜代大名が守る尼崎城は水陸両用で最新鋭の防御力を …

まあるい食卓にて

本日は、《まあるい食卓》を訪れ、スタッフの方々とほっとする時間を共有しました。 仕事に忙殺される日々のなか、ここに来ると心と体が和みます。 スタッフの皆さんに感謝! 私の顔、おもいっきり緩んでますね。 …